トップに訊く

ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社 北アジア地区統括 兼 日本地区統括 リージョナル・ディレクター アダム・ブラウンステイン氏
宿泊先も文化体験も移動手段も幅広い選択肢で旅行者に応える。日本の旅行をサポートします。

ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社 北アジア地区統括 兼 日本地区統括 リージョナル・ディレクター アダム・ブラウンステイン氏

2010年、宿泊施設向けデジタルマーケティングプラットフォーム「buuteeq」を共同創業。14年、ブッキング・ドットコムの新部門である「BookingSuite」のアジア太平洋地区ゼネラル・マネージャーとして入社。16年より現職。

ブッキング・ドットコムはサポートにも自信

ブッキング・ドットコムは多種多様な宿泊施設や旅ナカ体験、旅行中のシームレスな移動手段を提供する宿泊予約サイトです。世界228カ国で事業を展開しており、日本の宿泊施設数は1万8000に迫る勢いです。おかげさまで、日本でも法人設立から10年間で、急速に事業を拡大できました。

現在、旅行業界は急速な変化のさなかにあります。世界でも日本でも、従来旅行代理店が行ってきた業務の多くが、オンラインに移行しつつあるのです。また、2018年の日本での旅行業界におけるBtoCのeコマース市場規模は3兆7186億円、対前年比で10.27%の伸びというデータもあり、今後もこの流れは加速していくでしょう。

競合の多い業界ですが、当社はユーザーが重視する3つの要素で他社を上回っていると自負しています。

1つ目は、宿泊施設数が多いだけでなく、その幅も広いことです。一般的なホテルはもちろん、城、寺、ボートなどバラエティに富んだ宿泊施設も提供しています。

2つ目は、数多くの宿泊施設の中から、最適な場所をユーザーに簡単かつ快適に選んでいただくために、PCやスマートフォンなど、様々なデバイスで予約できるようにしていることです。

3つ目は、カスタマーサポートの充実です。現在43言語でサポートを提供しております。東京のサポートセンターでは24時間365日体制の電話対応はもちろん、AIを活用したチャットボットを採用するなど、サポートに積極的な投資を進めています。19年は台風の上陸に伴う各交通機関の乱れによって、多くの旅行者が足止めされましたが、その際にも多くのユーザーの予約変更に対応することができました。

旅先での多彩な体験も宿泊先と一緒に予約

当社は、ユーザーのニーズに応じて常にサービスを強化しています。体験(エクスペリエンス)もその一つです。旅行者が旅先で求めるものは宿泊先だけにとどまらず、文化、食べ物、買い物も楽しみたいと考えています。当社はこれらをまとめて予約できる機能「Booking Experience」を提供しており、これによって旅ナカの予約をシームレスに可能にする「コネクテッド・トリップ」を実現したいと考えています。

例えば、ホテルだけでなく、東京スカイツリーのチケット、料理教室や散歩ツアーの予約、その場所へ移動するための交通手段などを、まとめて手配することができます。すでに東京、大阪、京都、さらに那覇で展開しています。

コネクテッド・トリップはグローバルで展開していきますが、日本ローカルのサービスにも力を入れていきます。そのうちの一つが、この秋にスタートした旅館における「お食事プラン」です。

日本のユーザーにとって、旅館には食事がつきもので部屋食も当たり前の文化ですが、外国人観光客にはなじみがありません。そこで、食事の内容の紹介や写真を掲載し、ユーザーに分かりやすく提案することで、納得して予約をしていただけるようになりました。お食事プランはユーザーの旅行をサポートすることはもちろん、旅館のオーナーにとっても非常にメリットがあると考えています。少ない手間でより多くの人に旅館の魅力をアピールし、新規顧客獲得に役立てていただきたいです。

画像:Booking.com 画面

東南アジアを中心に展開する配車アプリ「Grab」と連携し、旅行先での移動をシームレスに行うことができる

日本は次の10年間でさらに重要な市場になる

20年だけでなくこの先10年間は、日本にとって重要な期間になります。国を挙げたイベントの開催を控えるだけでなく、政府は30年には訪日外国人数を6000万人に増やすという目標を立てています。こうした計画をチャンスと捉え、長期的な視点で事業を展開したいと考えております。

10年前、ブッキング・ドットコムが日本へ進出した際に、日本は非常に重要なマーケットになると予想していましたが、まさに今その通りになっています。今後も、充実した資本を元手に国内外でコネクテッド・トリップの実現を視野にサービスの拡充を図りながら、パートナー施設の皆様と共に日本市場をさらに活性化するべく社員一同尽力してまいります。

画像:Booking.com ロゴ

ブッキング・ドットコム・ジャパン

〒107-0061 東京都港区北青山 3-6-1 オーク表参道 5F

https://www.booking.com

TO TOP