2025年の崖を越えてデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するには、メインフレームを含むレガシーシステムの整理やマイグレーションといった準備段階を踏む必要がある。これらのプロセスを、キヤノンITソリューションズはトータルでサポート。顧客企業に伴走しながら、新たな価値創出を目指している。SIサービスが曲がり角を迎えたいま、同社は自らのビジネス変革を継続しながら、顧客企業のDXを支援している。

ブラックボックスを整理し DXを促進する環境をつくる

SoEエンハンスのカギを握るローコード開発

ストレートコンバージョンで運用コスト削減と人材育成