日経ビジネス電子版 SPECIAL
ダイキンの製品力×ホシザキの提案力で「空気にこだわる」時代の、新たな文化を創る

ダイキンの製品力×ホシザキの提案力で「空気にこだわる」時代の、新たな文化を創る

気質の高い環境を求める時代のニーズに呼応

 ホシザキが「ストリーマZEAS」の販売に力を入れるのは、時代の変化を見据えているからでもある。レストランオーナーや料理人からの信頼が厚い同社には、厨房現場だけでなく、利用客のニーズの変化に関する情報も入ってくる。空気清浄機の普及や家庭用エアコンの進化によって空気質の高い環境に親しんだ利用客は、店内に漂うニオイに非常に敏感になっていることがわかった。

 高い衛生管理が求められる厨房機器を長年扱ってきたホシザキは、食品を守る冷凍冷蔵庫だけでなく、空間全体の衛生管理に目を向けてもらうことが大切ではないかと考えた。

 「当社の製品は空間の下側に設置するものが中心ですが、『これからは上にも着目しよう』と社内に呼び掛け、空調を含めたトータルな衛生管理を訴求することにしました。信頼できる製品のワンストップ提供は、お客様貢献にもつながります」と丸山氏は語る。

 また、ニオイだけでなく、原因となるカビを抑えたいという清潔志向も高まっている。「『ストリーマZEAS』は、こうした時代に適した空調だと言えるでしょう」(丸山氏)。

 両社の協業関係は、今後のさらなる発展につながると二人は確信する。「ホシザキさんを通じて、製品を活用いただくお客様の顔が見えることは非常にありがたいです。互いに切磋琢磨しながら、『空気にこだわる』時代の新しい文化を創り出していきたいです」と舩田氏。丸山氏は「双方向で強みを共有しながら、お客様のために、地道な努力を続けていきましょう」と語った。

左:舩田氏/右:丸山氏
  • 1
  • 2

ダイキン工業株式会社

https://daikin.co.jp/

↑TOP