コスト削減や業務改善といった守りの領域だけではなく、製品やサービスの革新、売り上げ拡大といった攻めの領域にもAI活用が進展しつつあります。進化の著しいAIを自社の競争力として取り込むにはどうすべきなのか。こうした観点から開催されたのが「AI・人工知能 ビジネス変革」だ。ここではその内容を概括したい。

図1 従来の組織とアジャイル組織の比較

アジャイル組織では、経営層の役割は大きく変わる。階層はフラットになり、現場のチームに寄り添い、意思決定をもって全体をかじ取りしていく形だ

PAGE TOP