• スマートカジュアルに最適なセットアップスーツ
  • BOSS Stretch Tailoring
  • ボス ストレッチテーラリング

伝統の職人技を生かしたボスのストレッチテーラリングとは

ドイツで1923年に創業。スーツ作りに伝統と技術を誇る人気のブランド、ヒューゴ ボス。スーツやジャケットは、エグゼクティブを中心にビジネスマンにも支持され、サッカー、ドイツ代表チームの公式スーツも担当するほど作りに定評がある。
今回紹介するのはビジネスシーンからプライベートまで、オールマイティに活躍できるボスの人気モデル。コットンとナイロンを混紡したストレッチ生地を使ったセットアップスーツだ。
ジャケットはスリムフィットのデザインで、身体に沿うような美しい仕立て。パンツのウエストはドローストリングを採用。腰を締め付けすぎず、旅行などでもストレスを感じない仕様だ。しかも脚長効果が高いきれいなシルエットまで備えている。
合わせるアイテム次第で、ONでもOFFでも着回せるセットアップ。まさにモダンでカジュアル志向が顕著な現代のライフスタイル=スマートカジュアルを象徴するスーツだと断言できる。

人気を集める7つの理由

  • 軽くて、動きやすく、シワになりにくい
  • コーディネートによってONでもOFFでもOK
  • ジャケットとパンツをサイズ違いで選べる
  • ジャケット、パンツ、どちらも単品で使える
  • ノーネクタイでもサマになる
  • 消耗度の高いパンツを2本以上買える
  • 出張にも最適
ON STYLE

タイドアップすると洗練された印象に仕上がる

ドレスコードがカジュアル化の方向に向かっていると言っても、ビジネスでネクタイ着用が要求される場面がまだまだ多い。このモデルは長いスーツ作りの伝統が生かされたセットアップスーツ。きちんとした佇まいも備えている。タイドアップすれば、様々なシーンで通用するビジネススーツとなるに違いない。

ネイビーのジャケットとパンツにコーディネートしたのは、控えめなチェックの生地で仕立てたシャツだ。カジュアルさを併せ持ったスーツのイメージに合わせて、ネクタイはニット素材のものを選んでみた。ボーダー柄に個性が薫り、モダンかつ洗練された印象に見えるはず。足元にレースアップシューズを合わせれば、活動的なビジネススタイルに仕上がる。

ジャケット5万6000円、セットアップパンツ2万5000円、シャツ1万5000円、ネクタイ2万4000円、ポケットチーフ1万4000円、靴5万6000円、バッグ9万6000円(以上すべてボス/ヒューゴ ボス ジャパン)

OFF STYLE

足元はスニーカーでもOK 小粋なオフスタイルを満喫

週末のカジュアルスタイル、出張の行き帰りでリラックスする時にもこのセットアップスーツは大活躍する。ジャケットのインナーにTシャツやポロシャツを合わせると、週末のスマートカジュアルな着こなしに変身する。ドローコードが付き、カジュアルな雰囲気を持つパンツだから、足元をスニーカーで合わせても綺麗に収まる。

ON Styleと同じジャケットとパンツでも、インナーにカジュアルアイテムを合わせるだけで、オフの装いへと早変わりする。このコーディネーションでインナーに合わせたのは、ニットポロだ。グレーのカラーリングが“大人”のエレガンスを感じさせる。足元はネイビーのレザースニーカーを合わせ、シックにまとめてみた。スリムなシルエットだから、カジュアルアイテムともとても相性がいい。これもこのセットアップスーツの強みだ。

ジャケット5万6000円、セットアップパンツ2万5000円、ニットポロ4万2000円、靴3万6000円、バッグ10万5000円(以上すべてボス/ヒューゴ ボス ジャパン☎03-5774-7670)

HUGO BOSS