Part 02 技術で世界をつなぐ

トーヨーエイテック株式会社

堅実さと熱意を
兼ね備えた
卓越した
ものづくりへの挑戦

工作機械・表面処理・自動車部品の異なる3部門が
連携し
国内外におけるトップシェア製品を多数開発・
提供し続ける
伊藤忠・マツダグループの隠れた立役者
とは。

マツダと共に発展し
世界に知られるメーカーに

事業の柱は工作機械・表面処理・自動車部品の3部門。東洋工業株式会社(現マツダ)が自社用に研削盤を開発・製造したことに始まる。

「マツダの発展に合わせ、技術開発を担う企業として成長してきましたが、現在は国内外多くの企業へ製品を提供しています」。そう語るのは市田雅彦代表取締役社長。

同社は創業以来、強みとする内面研削盤の販売で国内トップシェアを誇る。さらに、表面処理事業のハードコーティング技術も業界で高い評価を獲得し、自動車部品事業では2018年にAT用オイルポンプの生産累計が2千万台を超えるなど、世界の自動車・機械産業を支える存在となっている。

ジャンルの異なる三つの柱で実績を上げ盤石な体制を整える同社だが、過去には大きな危機を迎えたこともある。

10年、中国は世界最大の太陽電池製造拠点に成長した。元々半導体向けに販売していたワイヤソーを太陽電池向けに仕様変更して市場投入したところ、同社の製品は売れに売れた。しかし太陽電池製造への参入者が集中して市場が飽和した結果、生産能力過剰に陥り、ワイヤソーの売上げは激減し最大の経営危機を迎えた。それでも同社は、ワイヤソーは再び必要とされる時代が訪れると判断し、開発・製造の継続を決断した。

技術者たちは製品仕様を次世代半導体に絞り市場分析と開発を続けた。

数年後予測は的中する。半導体需要は大きく高まり、製造現場において同社のワイヤソーは、高精度を誇る機械として世界市場で大きくシェアを伸ばしたのだ。

(上)同社では自社の技術力や製品の精度の向上に加え、顧客のニーズを的確に汲み取った製品の提供にも重きを置く。多岐にわたる顧客からの課題をクリアするため、立場や役職の違う社員同士が話し合う姿がいたるところで見られる。(左)「内研のTOYO」として業界に名を轟かす内面研削盤。特に世界のエアコン業界では、同社の工作機なしには製品製造ができないとさえ言われるほど。

常識を打ち破る推進力は
部署を超えたチームワーク

開発設計部の國重正博さん(03年入社)は10年間、設計キャリアを積み、現在は工作機械の新規開発チームのリーダーを務める。

「まだ世に出ていない製品をつくるのは、やりがいがありますね。私の職場には設計に加え、実験を担当するチームもあり、製造現場や営業も快くフォローしてくれます。思ったような仕様をつくり出すのは難しいのですが、製品が完成した時の喜びは大きいです」(國重さん)

表面処理事業部門の藤井弘樹さん(15年入社)は設計開発を担当。

「お客様から『コーディング時の処理温度を知りたい』と依頼があり、製造現場の稼働中の炉をストップして、実証のための運転をしました。こうした業務の枠を超えて、お客様のために動く体制があるのが当社の魅力ですね」(藤井さん)

自動車部品技術部の丸田香さん(13年入社)が担当するのは新規開発されるオイルポンプの実験と解析。

「新製品開発のためには従来の考え方を打破しなければなりません。私の場合はそれまで計測できなかった高速回転する部品の内部を、特注のセンサーの導入や他部署との連携で観測することに成功しました。日々、常識の壁を突破するために考えを巡らすのは楽しいですね」(丸田さん)

三人に会社の魅力を聞くと、異口同音に「挑戦をポジティブに受け入れ、失敗を責めない会社。そして部署を超えたチームワークがある会社」という答えが返ってきた。

三つのコア技術を武器に、堅実な経営と大胆な挑戦を続けるトーヨーエイテック。バランスの取れた同社の企業姿勢は、これからも多くの「ものづくり」の成果を生み出していくことだろう。

挑戦する姿勢を、
全力で肯定してくれます

左から丸田さん、藤井さん、國重さん。入社後に所属する「技能育成塾」では、全社員が工作機械とはどのようなものかを一から学ぶ。これにより同社の社員は皆、基礎的な知識・技術と共に自分で課題を見つけ考える力を身につけている。その上で「挑戦の上での失敗は決して責めない」という企業の方針が成長を後押しする。現に若手社員の多くが自らの目標を掲げ、日々「卓越したものづくり」のための挑戦を続けている。

求ム!次代のスペシャリスト

“理想を描き、
その実現に向けて
チャレンジできる人”
大歓迎です

代表取締役社長 市田雅彦氏

■ COMPANY PROFILE

本社
〒734-8501 広島県広島市南区宇品東5-3-38
設立
1950年7月
資本金
30億円
売上高
240億円
従業員数
625人

■ RECRUIT INFORMATION

募集職種
技術職(工作機械・表面処理・自動車部品に関する開発・設計職)
給与・賞与
大学卒:月給203,100円 院卒:月給218,100円
■昇給 年1回(4月) 賞与 年2回(7月・12月)
勤務地
広島本社及び東広島
勤務時間
8:15~17:00/9:00~17:45 ※配属先による
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)
GW、夏期、年末年始、長期休暇あり
年次有給休暇、慶弔休暇、介護・育児休暇等
福利厚生
組合健保、企業年金基金加入、確定拠出年金制度、資金融資制度、財形貯蓄制度、遠隔地出身者用独身寮、マイカー通勤可、ベネフィット制度
採用予定人数
7人(2019年実績)