Part 06 働き方改革で個の力を進化させる

伊藤忠ユニダス株式会社

You Need Us
必要とされる
会社を目指す

伊藤忠商事の特例子会社として、
“ノーマライゼーション”の
理念のもと、
さらなる事業の成長・進化、職場環境の充実、
人材の確保・育成に全力を挙げて取り組んでいる。

業務のほとんどを
一般市場で展開している

企業各社には障がい者を一定比率(現在:2.2%以上)雇用する義務がある。ただ、障がい者を雇用しても、障がい者に向かない業務や障がい者を受け入れる設備が十分でない職場もあることから、事業主が障がい者の雇用に特別の配慮をした子会社を設立し、そこで雇用した障がい者を親会社での雇用数に算入することができる「特例子会社制度」が設けられている。

伊藤忠ユニダスは伊藤忠商事の特例子会社として1987年に設立され、88年3月に神奈川県では初の特例子会社の認定を受けた。クリーニングの施工・宅配サービス、名刺や封筒を中心とした各種印刷物の作成などを事業内容として活動している。

「クリーニングは、宅配サービスを行っているので、特に独身寮や高層マンションに居住するお客様から『助かっている』という声をたくさん頂き、とても励みになっています。プリントサービスは、オフセットからオンデマンドまで幅広い設備を揃えており、低価格で高品質の印刷物を提供しています」(林啓志代表取締役社長)

特例子会社というと、親会社からの業務の一部を専門に行う企業も少なくないが、伊藤忠ユニダスは、親会社には頼らず、業務のほとんどを一般市場で展開しているという。

「伊藤忠商事からの仕事は、プリントサービスにおいては全体の約15%、クリーニングにおいては、ほとんどの業務を一般市場で行っています」(林社長)

現在は、さらなる事業の成長を目指して、社員の意識改革にも取り組んでいるという。

「注文に合った良い製品をつくるのはもちろん、そこから一歩進んで、どうすればより多く受注できるかという意識を持ってもらえるように、皆が意見を言いやすい環境づくりを進めています」(林社長)

(上)パソコンで作業をするプリントサービス部の三堀さん。プリントサービス部では、名刺、封筒、挨拶状、案内状等の印刷、チラシ、ポスター等の印刷などを行っている。(左)伊藤忠ユニダスは、ハンディキャップを持った人々が一生懸命に働き、仕事をすることを通して世の中から喜ばれ、感謝されることで、やる気・やりがいを実感できるような職場をつくっていくことを目的としている。写真は林社長。

障がい者と健常者が
支え合いながら働く

プリントサービス部の三堀健一さんは、印刷データの作成に興味を持ち、職業訓練学校を経て、2018年に入社。

「現在は、印刷物の修正などのアシスタント業務を中心に行っています。弊社の中に、私と同じ障がいを持つ方はいなかったのですが、林社長をはじめとする皆さんが温かく受け入れてくれたことは、とてもありがたかったですね」(三堀さん)

今後は得意分野“頭を使う業務”で会社に貢献していきたいと言う。

「親や兄弟が今の仕事を支持してくれているのがモチベーションになっています。これからもっと仕事を覚えて、指示ができるような立場になれればと考えています」(三堀さん)

クリーニング部の日向礼一さんは、大手クリーニング会社に約8年間勤務した後、18年に入社。現在は、ワイシャツチームのチームリーダーを務めている。

「チームのメンバーが少しずつでも担当業務の幅を広げていって、やりがいや楽しさをより多く感じてもらえるように指導しています」(日向さん)

日向さんはこれまで障がいのある方と接することがあまりなかったという。

「日々新たな発見がありますし、徐々に打ち解けてきて、冗談を言い合うことも増えてきましたね。職場では、品質維持や事故防止のためにもマメに声がけをするようにしています」(日向さん)

障がい者と健常者が共に支え合いながら働き、質の高いサービスを提供する――。伊藤忠ユニダスには個性を尊重する風土が根付いている。

毎日の業務の中で
日々、新たな発見があります

ワイシャツの仕上げをするクリーニング部の日向さん。クリーニング部では、東京都23区、武蔵野市、三鷹市、神奈川県横浜市などで、単独身寮、社宅、マンション居住者向けの一般衣料の宅配クリーニング、会社、ホテル等の制服、工場等作業着の宅配クリーニングを行っている。「技術は後からついてくるものなので、まずは『伊藤忠ユニダスで働きたい!』という熱い思いを持つことが大切だと思います」と日向さん。

注目トピックス

厚生労働審議官がユニダスを訪問
2017年の加藤勝信大臣に続き、2018年は厚生労働審議官の宮川晃氏が伊藤忠ユニダスを訪問。宮川氏は、クリーニング部門、プリント部門の各工程を回られ、社員の仕事ぶりを視察した。工場の視察後は、当社社員5人と対話の場を持ち、仕事へのやりがい、誇り、人材育成、職場環境に関することなど、幅広いテーマで意見交換が行われた。

■ COMPANY PROFILE

本社
〒224-0054 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町683
青山事業所
〒107-8077 東京都港区北青山2-5-1 伊藤忠ビル2F
設立
1987年7月
資本金
5,000万円
売上高
5億1,874万円
従業員数
111人

■ RECRUIT INFORMATION

募集職種
総合職(営業開拓・推進する業務、障がい者の就労を支援する業務)
給与・賞与
大学卒:月給213,000円 修士卒:月給228,000円
■昇給 年1回 賞与 年2回
勤務地
東京、横浜
勤務時間
9:00~18:00
休日・休暇
週休2日制(土・日)
祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、育児・介護休暇等
福利厚生
保養所等
採用予定人数
2~3人 ※中途採用もあり