いかに既存システムの課題を解決し、デジタル変革を推進するか。この実現には、従来のIT戦略にデジタル戦略を加えた「テクノロジー戦略」を策定することが重要だ。その戦略を策定する枠組みとして役立つのが、4層のアーキテクチャで業務プロセスとシステムの将来像を定義するエンタープライズ・アーキテクチャ(EA)だ。EAにより自社が目指すべき姿を明確化し、それに向けた精緻なロードマップを策定することが、組織横断のDXを成功する上で重要となる。

DXを全社展開するにはテクノロジー戦略を立案すべき

エンタープライズ・アーキテクチャを活用し目指すべき姿を描き出す

経営戦略、投資、人材に留意したロードマップでゴールを目指す