2025年の崖から落ちないためには、3年後から5年後の自社のビジネスをイメージしてデジタルトランスフォーメーション(DX)戦略を立てることが必須――日本発のコンサルティングファームであるレイヤーズ・コンサルティングは、4つのポイントのうちの1つとしてこの点を挙げる。その背景には、DX戦略が実現するまでに1~3年、成果を生み出すには3 .5年を要することがある。そのほかの3つのポイントと合わせて解説する。

常識の壁を打ち破ることが大切

3~5年後を想定して戦略を立案する

トップの参画が最重要ポイント