受賞企業に息づくチャレンジ精神に経営者として共感しています フリーズドライとは思えないイチゴそのものの見た目と香り、味わいに魅了 株式会社紀ノ國屋 代表取締役社長 堤口貴子氏

受賞企業に息づくチャレンジ精神に経営者として共感しています フリーズドライとは思えないイチゴそのものの見た目と香り、味わいに魅了 株式会社紀ノ國屋 代表取締役社長 堤口貴子氏

受賞企業に息づくチャレンジ精神に
経営者として共感しています

弊社は「食を豊かに人生を豊かに」を理念に掲げ、1910年(明治43年)の創業以来、一貫して「おいしく、高品質で安心・安全、こだわりある食品」をお客様におすすめしてきました。

「フード・アクション・ニッポン アワード2018」で審査委員を務めるにあたって心がけたのは、まず私たちが自信をもってお客様におすすめできるよう、そのような条件を満たすものだという点です。

「DREETS CHOCOLAT」は、添加物や着色料を使わずにフリーズドライした北海道産のイチゴにホワイトチョコレートをしみこませたものですが、“受賞”産品に推した一番の決め手は、味わいが素晴らしいかったこと。

試食でいただいた際には、一口目で感動を覚えたほどです。イチゴ由来の甘酸っぱさとホワイトチョコレートの甘さが絶妙なバランスで溶け合っていて、本当に美味しい——。

フリーズドライ処理をしているにもかかわらず、見た目も香りもイチゴそのものですし、食感も見事です。

一般的にフリーズドライにしたフルーツは、パサパサになりがちですが、こちらの産品は、イチゴにしみこんだホワイトチョコレートのおかげで、舌触りが滑らか。まさにフルーツとスイーツのいいとこどりをした“新感覚デザート”といった印象ですね。

私たちの店舗でも、今年2月から販売をしていますが、お客様にも大変ご好評いただいております。また、試食した店舗の従業員の評判もとてもよいですね。

いずれにせよ特許を取得しているという高度なフリーズドライ技術には目を見張るものがあります。アワードで直接お話した、製造元の「ふたみ青果」さんの言葉からは「新しいことに積極的に挑戦していこう」という思いがひしひしと感じられましたが、「DREETS CHOCOLAT」もそんな企業風土の産物なのでしょう。

「フード・アクション・ニッポン アワード」は、単に優れた産品を表彰する場ではなく、私たちにとっては、よい商品と出合える貴重な場でもあります。日本各地には、知られていない優れた産品がまだたくさんあると思うので、これからもぜひ継続して開催していただきたいですね。

堤口貴子(つつみぐちたかこ)

株式会社紀ノ國屋 代表取締役社長。東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業後、東日本旅客鉄道(JR東日本)入社。紀ノ國屋取締役営業本部長を経て、2017年より現職

DREETS CHOCOLAT

  • 企業・団体・組織名
    ふたみ青果 株式会社
  • 所在地
    北海道釧路市新富士6-1
  • 産品の種類
    加工食品(麺類・菓子類)
  • 購入はこちら

主に北海道で採れた国産いちごをフリーズドライ乾燥して、ホワイトチョコレートをしみこませた新感覚スイーツ。しっかり残るフルーツ本来の風味とホワイトチョコレートの風味との絶妙な味のバランスが魅力だ。そんな味わいを実現しているのが、特許を取得しているフリーズドライ技術。一般的なフリーズドライ製法ではいちごが収縮してしまうが、この製法なら収縮はほとんどなく、色や香りもそのままに乾燥させることができるという。フルーツの味わいを最大限に生かした青果店ならではのこだわりを感じさせる仕上がりだ。

生産者コメント

今年1月より販売させていただき、紀ノ國屋様のおかげで売れ行き好調です。フリーズドライ技術(特許取得)には自信がありましたが、今回受賞したことにより、「自信が確信に」変わりました。北海道産の夏いちごの酸味とホワイトチョコレートの甘さを、弊社のフリーズドライ技術によって、うまくマッチングできたと思います。我ながら自信作です。皆様に是非とも一度は召し上がっていただきたいと思います。

受賞産品一覧