一口食べただけで作り手の思いが伝わってきました 既成概念を覆す卵本来の美味しさが味わえる大人のプリン 株式会社ローソン 専務執行役員 コミュニケーション本部長 宮﨑 純氏

一口食べただけで作り手の思いが伝わってきました 既成概念を覆す卵本来の美味しさが味わえる大人のプリン 株式会社ローソン 専務執行役員 コミュニケーション本部長 宮﨑 純氏

一口食べただけで
作り手の思いが伝わってきました

毎回素晴らしい産品が集まる「フード・アクション・ニッポン アワード」ですが、今回も「生産者のこだわり」、そして「産品を作り上げるまでのストーリー性」「産品への思い」に溢れているものばかりでした。

中でも“受賞”産品に選んだ「とろたまぷりん」を食べた時の驚き、感動は忘れられません。一口食べただけで生産者の産品への思いやこだわりが伝わってきたのです。品質管理の行き届いた益子町産・薄羽養鶏場の卵を丸ごと1個使用していて、濃厚でなめらかな舌触りはこれまで味わったことがないほど素晴らしいものでした。口の中に広がる豊かな卵の味わい、控えめな甘味とカラメルの苦味が絶妙に混ざりあう、まさに大人のプリン。卵の美味しさそのままを感じてもらえると思います。

女性を中心に「美しく健康で快適なライフスタイル」をサポートする「ナチュラルローソン」(関東地区で展開)のメインターゲットである「働く女性」にぴったりなデザートだと考え選考しました。ちなみに、この「とろたまぷりん」を「『ナチュラルローソン』のお客様に届けたい」と思ったのは私だけではなかったようで、審査会場へ一緒に出かけたスタッフ全員がこの「とろたまぷりん」を選んでいたのには驚かされました。

私たちの商売である小売業は、「お客様の満足度をあげる」ということが一番大切だと考えています。お客様が感じる価値というのは、満足度と価格のバランスで成り立っていますが、満足度は高い方が良くて、価格は安い方がよいのは当たり前です。さらに重要なことは、お客様に価値を感じていただける商品、満足度の高い商品には、生産者のこだわり、ストーリーが必要だということ。逆に言えば、生産者の思いが伝わる商品でなければ、価値を感じていただけないかもしれません。

私にとって「フード・アクション・ニッポン アワード」は、それまで知らなかった商品との出会いの場というだけでなく、大切な「気づきの場」となっています。産品を開発した生産者の思いやこだわり、ストーリーに触れることで、「お客様に価値を感じていただくためにも生産者の思いを伝えるべきである」という商品開発に対する心構えや「自分自身が驚き、感動した商品をお客様にお届けする」という商売の原点を思い出させてくれるのです。

今後はこのような産品の存在を海外にも発信して、「これを食べるために日本に来たい」という海外の方が増えれるとうれしいですね。そのためにも素晴らしい産品を広く世間に発信する「フード・アクション・ニッポン アワード」には、さらに発展していってほしいと願っています。

※ナチュラルローソンでの「とろたまプリン」の販売は終了しています。

宮﨑純(みやざきじゅん)

2003年ローソン入社。コミュニケーション本部長(広報、秘書秘書担当)の他、プロモーション管掌、人事副管掌、CHO補佐などを兼務

とろたまぷりん

  • 企業・団体・組織名
    株式会社ましこカンパニー
  • 所在地
    栃木県芳賀郡益子町長堤2271
  • 産品の種類
    加工食品(麺類・菓子類)
  • 購入はこちら

陶芸の里として知られる栃木県益子町にある「道の駅ましこ」で、年間25,000個以上を売り上げるという人気商品。人気の理由は、なめらかな舌触りと口溶け、そして贅沢に使われた良質で新鮮な卵由来のとろっとした濃厚な味わい。プリン1つに1個使われているという卵は、地下水と安全性の高いブレンド飼料、ホタテの殻や滋養素などを与えて育てる飼育方法で知られる地元の薄羽養鶏場産のものを使用。そんな卵を使ったプリンは、いまや町を代表するスイーツとなっている。

生産者コメント

町内産たまごにこだわり、1つ1つ大切に作り続けてきた商品を評価して頂き大変うれしく思います。手作り製造のため生産規模が小さく、実績もない商品のため、選定して頂けるとは全く思いもよりませんでした。その中で選定して頂いたローソン様はじめ、審査員の各企業様から商品の味について高く評価を頂いたことは今後の商品作りへの大きな励みになりました。多くの方にとろたまぷりんを味わっていただけるよう、原料生産者と共に長く作り続けていきたいと思います。

受賞産品一覧