男性用ボディウォッシュ デ・オウの真髄 特殊吸着炭トリポーラス™配合 2013年の発売以降、瞬く間にトップに上り詰め、男性用ボディウォッシュ売上No.1※1のポジションを獲得している「デ・オウ」。ヒットを続ける理由を探るため、ブランド誕生時の想いやこだわり、今回ソニー株式会社の開発による特殊吸着炭※2「トリポーラスTM」を配合するなどの新たなチャレンジについて、「デ・オウ」開発に携わった墨田康男氏に聞いた。※1:インテージSRIデータ 男性用ボディウォッシュ市場売上金額 2014年3月~2019年2月※2:薬用炭(吸着剤)
男性用ボディウォッシュ デ・オウ

男性用ボディウォッシュ
デ・オウの真髄
特殊吸着炭トリポーラス™配合

2013年の発売以降、瞬く間にトップに上り詰め、男性用ボディウォッシュ売上No.1※1のポジションを獲得している「デ・オウ」。ヒットを続ける理由を探るため、ブランド誕生時の想いやこだわり、今回ソニー株式会社の開発による特殊吸着炭1※2「トリポーラス1TM」を配合するなどの新たなチャレンジについて、「デ・オウ」開発に携わった墨田康男氏に聞いた。
※1:インテージSRIデータ 男性用ボディウォッシュ市場売上金額 2014年3月~2019年2月
※2:薬用炭(吸着剤)

痛烈な娘のひと言とニオイに関する調査から
「デ・オウ」は誕生した

「パパの枕はクサイ!」

ロート製薬メディア&プロモーション部 副部長兼ブランド&コミュニケーション戦略G墨田康男氏

父親にとって痛烈な一撃となる娘のこのひと言が、「デ・オウ」開発のきっかけとなった。

「6年ほど前、私は30代後半だったのですが、非常にショックでしたね。ただ、これを機に、他の男性はどうなんだろうと考えるようになりました」

そう振り返る墨田康男氏は、当時商品企画部のマネージャーという立場だった。一般の男性がどのような悩みを抱えているのか常に考えていた時期でもあり、すぐに調査を開始。すると、30〜60代の男性の3人に2人が「自分のニオイが気になる」と回答し、体臭に悩む男性が多いことが明らかになった。

「しかし、2013年頃はまだ男性のニオイをケアするアイテムはそれほど市場に出回っていませんでした。そこで、何とか体臭に悩む男性の力になりたいという想いから、ニオイケアの商品開発をスタートさせました」(墨田氏)。

やっかいな加齢臭を何とかしたい!
議論の末にたどりついた処方

商品づくりに向けてのコンセプトワークでは、ニオイの中でも「加齢臭」に着目することに決定。当時、加齢臭という言葉はすでに認知され、原因成分も特定されていたが、ケアできる商品は少なかった。ここにビジネスチャンスがあるとみて、加齢臭対策ブランドを立ち上げようということになった。

「加齢臭の原因成分であるノネナールは水では落ちにくく、嗅覚閾値、つまり同等の濃度での臭いやすさの値が低いため、低濃度でも臭うという特徴があります。この成分にどうアプローチするか、製品開発部とマーケティング部で議論する中で処方が完成。さらに、薬用炭(吸着剤)も配合しました」(墨田氏)。

竹炭や備長炭など多様な種類の中から選択。さらに研究を重ねイオンポリマー(粘度調整剤)も配合した泡でニオイの元を浮かせて落とす処方にした。香りにもこだわり、強い香りでニオイを打ち消すのではなく、シトラスハーブの香りによるニオイベール効果で、イヤなニオイを包みこみ、良いニオイへ変える工夫も施した。

試行錯誤しながら完成した「デ・オウ薬用クレンジングウォッシュ」は、数年で市場を牽引する存在へと成長。「一度使っていただいたお客様からは、“ニオイがスッキリする”、“家内からいい香りがするようになったと言われた”といった感想が寄せられており、リピートにつながっています」(墨田氏)。

新素材との出会いは
「デ・オウ」の神髄に呼応した

伊藤英明氏を起用したインパクトの強いTVCMとともに広く認知されている「デ・オウ」だが、「もっと新規顧客を呼び込み、好調なリピート率と同様にトライアル率も高めることが課題としてあった」と墨田氏。

そうした中で出会ったのが、ソニーが開発した炭素材料「トリポーラス™」だ。ロートの製品開発は、この素材に大きさの違う3つの穴があることに注目。今までの炭に代わる新たな素材として、世界で初めてボディウォッシュへの配合を決めた。商品化にあたっては、薬用炭(吸着剤)としての規格化など両社の協働を通じてソニーの研究力などを体感でき、異業種間でつながる意義を感じたという。

吸着炭を配合した製剤のイメージ図

吸着炭を配合した製剤のイメージ図

3つの異なる大きさの穴を持つ「トリポーラス™」という吸着炭(吸着剤:薬用炭)を世界で初めてボディウォッシュに配合。効果的にニオイの元となる汗や皮脂、汚れなどをからめとる処方で、ニオイの悩みに応える
※3:世界で初めてボディウォッシュに吸着炭
「トリポーラス™」(吸着剤:薬用炭)を配合

「加齢臭を何とかしたい!」という開発時の想いはそのままに、今回新たに吸着炭(吸着剤:薬用炭)「トリポーラス™」を配合した「デ・オウ薬用クレンジングウォッシュ」。ニオイの元となる汗や皮脂、汚れを吸着し、洗い流す処方に加え、スポーツジムや出張先でもニオイをケアしたいというニーズに応えて、持ち運びに便利な「スマートボトル」も提供。今後も加齢臭対策ブランドとして一番に想起される存在になるべく、たゆみない挑戦を続けていく。

余剰バイオマスの籾殻を原料とする
「トリポーラス™」

余剰バイオマスの籾殻を原料とする「トリポーラス™」

余剰バイオマスの籾殻を使用
ソニー発「トリポーラス™」

ソニー株式会社 知的財産インキュベーション部 ビジネスプロデューサー 山ノ井俊氏、ソニー株式会社 知的財産インキュベーション部 博士(工学)田畑誠一郎氏

「トリポーラス™」は、2006年に電池の電極材料を研究する過程で生まれました。籾殻を用いた炭素材料で、3つの異なる大きさの穴からなる多孔質構造により、高速吸着性能など特異な吸着性能を持ち、水・空気の浄化、化粧品、薬品分野、新型電池といった数々の応用研究で多くの特許を取得しています。

ソニー株式会社 知的財産インキュベーション部 ビジネスプロデューサー 山ノ井俊氏、ソニー株式会社 知的財産インキュベーション部 博士(工学)田畑誠一郎氏

2014年の全国発明表彰の21世紀発明奨励賞受賞を機に、他社との協業による新規事業創出の取り組みを開始しました。社内の知見が不足していた化粧品分野では、人のニオイに関する先進的な研究を行っているロート製薬と組み、商品化を進めました。

薬用炭としての規格化対応を含めて量産面での苦労もありましたが、両社の協働と「トリポーラス™」を世に出したいという研究者の想いから商品化が実現しました。世界各地で入手可能な余剰バイオマスの籾殻を原料とする「トリポーラス™」は、今後様々な分野での社会貢献が期待されます。この素材を配合した「デ・オウ」が、男性のニオイをしっかり洗浄し、気持ちよく過ごすことの一助になればと思います。

デ・オウ®薬用クレンジングウォッシュ 医薬部外品

※ノンメントールもラインアップ。
価格は税抜・編集部調べ

  • ポンプ
    ポンプ
    容量:520mL / 価格:1200円
  • つめかえ用
    つめかえ用
    容量:420mL / 価格:900円
  • スマートボトル
    スマートボトル
    容量:150mL / 価格:540円

販売名:ロート薬用デオドラントソープA
肌を洗浄・殺菌・消毒し、体臭・汗臭・加齢臭の発生を防ぎます。
有効成分:ベンザルコニウム塩化物

ロート製薬株式会社
URL:https://jp.rohto.com/mens-deou/

お客さま安心サポートデスク
06-6758-1230
受付時間 9:00〜18:00(土、日、祝日を除く)