ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム-山崎原酒樽熟成ブレンド

効率や生産性ではなく、ただうまさだけを追い求める。
そんな“醸造家の夢”から誕生したのが、サントリーの
「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」だ。
あれから4年。“夢”はまた新たな高みを極めた。

伝統と革新の融合によって醸造家の夢を実現

「われわれ自身が『最高にうまい』と思えるビールをつくりたい。それがすべての出発点でした」

そう語るのは、サントリービール商品開発研究部の熊谷武士氏だ。

熊谷氏は、ビール開発部門の中で “醸造家”と呼ばれる一人。いわばビールづくりのプロである。

サントリーが「世界最高峰のピルスナービール」を目指して開発し、日本にプレミアムビールという新たな価値を創出した「ザ・プレミアム・モルツ」も、醸造家たちの優れた技術と経験があったからこそ生まれた。

「私はビールの本場ドイツに留学しましたが、そこでは老いも若きも、毎日当たり前のようにビールを飲みながら会話を愉しんでおり、ビールが生活の一部として根付いているその姿をうらやましく感じました。美味しくて、また飲みたくなる最高のビールをつくりたい。ビールを愉しむ文化をつくりたい。これは、私たちサントリービールの醸造家にとって共通の夢なのです」

サントリービール醸造家 熊谷 武士

2015年に発売された「マスターズドリーム」は、まさにそんな“醸造家の夢”が込められたビールだ。

近年は、効率や生産性を優先したビールづくりが求められることも多い。

だが、「本当に美味しいビールづくりには手間暇がかかるもの。効率や生産性ではなく、醸造家であるわれわれが本当につくりたい味の実現に挑戦したのです。自分たちのこだわりには妥協しませんでした」。

こだわりの一つが、原料として採用した伝統的素材のダイヤモンド麦芽だ。「深いコクの源となるタンパク質が豊富なのですが、じっくり炊き込まないとそのうまさが引き出せない。そこで試行錯誤をしていく中で、デコクション(麦芽の煮沸)を3回繰り返す『トリプルデコクション』という製法にたどり着きました」。さらに、上質なコクを最大限に引き出すために、伝統的に使われてきた銅釜での煮沸を進化させた、独自の「銅製循環型ケトル」を開発している。伝統的な製法と革新的な技術。その2つを巧みに融合させることで、醸造家の夢は見事に結実したのである。

サントリー醸造家の情熱とこだわりの象徴サントリー醸造家の情熱とこだわりの象徴

「ザ・プレミアム・モルツ」から誕生したマスターズドリーム

「マスターズドリーム」は、サントリーの醸造家の夢を結実したビールだ。ダイヤモンド麦芽、トリプルデコクション、銅炊き仕込という伝統と革新を融合させた、「マスターズドリーム」のためだけに独自に生み出した製法「アンサンブル・マッシング・テクノロジー」によって、深いコクや柔らかな苦味、ほのかな甘味、心地よい香りが幾重にも広がる多重奏なうまさを実現した。

山崎原酒樽で熟成 深く長い余韻を引き出す

「マスターズドリーム」が実現したのは、深いコク、柔らかな苦味、ほのかな甘味、心地よい香りが幾重にも重なり合う「多重奏で濃密」な味わいである。

「われわれは、飲み飽きることがなく、また次の一杯が飲みたくなる、ドイツ語で『ヴァイタートリンケン』という味わいを持ったビールを目指しています。『マスターズドリーム』では、その一つの答えにたどり着きました。しかし、山を越えると、また越えたい山が現れるのがビールづくりの奥深さです」と熊谷氏は語る。

醸造家たちの飽くなきうまさへの探求によって、今回新たな「夢」のビールが誕生した。5月28日(火)に数量限定で発売される「マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成ブレンド〉」だ。

これは、サントリー山崎蒸溜所で選定されてきた山崎原酒樽にビールを寝かせ、それをさらに「マスターズドリーム」をベースとした特別なビールと絶妙にブレンドすることによって生み出した、まったく新しいビールである。

「伝統的な製法の一つである木樽熟成に着目し研究を重ねた結果、山崎原酒樽と調和するビールを寝かせることで、深い余韻が引き出せるということにたどり着きました。『マスターズドリーム』本来の『多重奏で、濃密な味わい』に、木樽熟成によってもたらされた甘い熟成香が調和し、『深く長い余韻』が感じられます。理想の味わいを実現することができたと自信を持っています」

木樽熟成に使用する樽には山崎蒸溜所で選定された山崎原酒樽を採用した。気温や湿度など些細な環境の変化で、一つひとつの樽と熟成の状態が変わる中、醸造家たちは日々現場に出向き、五感を使って熟成の状態を見極めたという。そうした醸造家たちの情熱があってこそ、木樽熟成由来の熟成香が広がる「深く長い余韻」が生まれるのだ。

「山崎原酒樽熟成ブレンド」の開発に当たっては、「木樽熟成に適した新しいビールをつくるために一から製法を検討した。さらにブレンドによって最高のハーモニーが実現するよう、ベースとなる『マスターズドリーム』にも改良を加えた」と熊谷氏は言う。まさに終わることのないこだわりである。

サントリービールの醸造家たちの夢が、また一つビールの高みを極めた。ぜひ一度、味わってみてほしい傑作である。

山崎原酒樽熟成ブレンド入りアソートセット発売山崎原酒樽熟成ブレンド入りアソートセット発売

「マスターズドリーム」と「山崎原酒樽熟成ブレンド」が入った「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成ブレンド〉アソートセット」が5月28日に数量限定で発売。自分へのご褒美はもちろん、大切な人へのプレゼントにもお勧めだ。

山崎原酒樽熟成ブレンド入りアソートセット