日経ビジネス電子版Special

Now at Work 2020 好評開催中!

登録はこちら

Now Platform®最新バージョンParisの情報も満載

 「We make the world of work, work better for people.」(私たちは、付加価値の高い、人にしか出来ない新しい仕事を創造する)という理念の下、最高の従業員体験(EX)や顧客体験(CX)を実現するクラウド型の業務プラットフォームと多彩なソリューションを提供するServiceNow。

 その年次カンファレンスである「Now at Work 2020 Digital Experience」が2020年12月末まで開催中だ。

 2019年に開催された「Now at Work Tokyo」には約2000人が来場したが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止を考慮してオンラインで開催。ServiceNow Japanの村瀬将思 執行役員社長による基調講演をはじめ、Now Platform®の最新バージョン Parisの新機能紹介や国内有名企業の事例講演など、多数のコンテンツを公開している。

 村瀬社長の基調講演では、「コロナ時代、できたら良いなで終わらせない、着実に実践できるデジタル変革」と題して、脱ハンコのレベルを通り越し、今や社内外の業務をいち早くデジタル変革することの必要性などについて提言。

 特別対談には富士通の福田譲 執行役員常務、資生堂の高野篤典 執行役員を迎えて、「企業が市場価値を創造するためにデジタルをどう使い倒すか?」というテーマについて、村瀬社長と語り合う。

特別対談

 また、アフラック生命保険、NEC、カルビー、トヨタ自動車、広島県、ビズリーチなど、様々な業種におけるServiceNowの事例についても、盛りだくさんに紹介されている。

 これらすべての講演は、登録後に無料で視聴できるようになるので、ページ下にある登録方法を見ながら登録してみてはどうだろうか。

 もう一つ、今回の「Now at Work 2020」で見逃せないのは、2020年9月にリリースされたばかりのNow Platform®の最新バージョン「Paris」の新機能に関する20を超える講演が用意されていることである。

 開発に直接携わったServiceNowの社員たちが、「IT Service Management」(ITSM)、「Customer Service Management」(CSM)、「HR Service Delivery」(HRSD)など、個別の製品ごとに、新機能の解説や詳細なデモを行っている。音声は英語の講演でも、画面右下の[CC]から「Japanese」を選択すれば日本語字幕が表示されるので、ぜひ視聴をお勧めしたい。

 ニューノーマル時代の到来とともに、ビジネスのデジタル化や働き方の見直しが改めて求められる今、DX(デジタル変革)推進のためのヒントをここから見つけてみてはいかがだろうか。

国内の有名企業・自治体が多数講演!

様々な業種の事例紹介
Now at Work 2020 登録はこちら!

Now at Work 2020 登録方法

①専用サイトにアクセス
https://www.servicenow.co.jp/now-at-work/2020.html
専用サイトにアクセス
↓
②ServiceNow IDを作成する
ServiceNow IDを作成する
すでにServiceNow IDをお持ちの⽅はそのままサインイン
すでにServiceNow IDをお持ちの⽅はそのままサインイン
Now at Work 2020 登録はこちら!
③Now at Workへの登録:必要事項の記⼊
Now at Workへの登録:必要事項の記⼊
↓
④Now at Workへの登録:必要事項の記入
Now at Workへの登録:必要事項の記入
↓
⑤登録完了
登録完了
Now at Work 2020 登録はこちら!

Premierスポンサー

各社ロゴ

Selectスポンサー

各社ロゴ