デジタルソリューションで変わる決算の現場

リモート決算は、オフィスで行っていた業務をそのまま自宅で対応しようとすると、効率が悪くなり精度も落ちます。デジタルソリューションによるリモート決算の導入対応を行うことは、平時からの決算早期化、標準化、ガバナンス向上、といった課題に対応することになるのです。

決算業務プロセスとリモート決算を支えるパートナー

ご希望の方には、パートナー各社が期間限定で提供する、リモート決算特別支援キャンペーンのご案内も資料ダウンロード後に可能です。

「リモート決算」成功の鍵はパートナー選びから

2021年3月期の「リモート決算」実現に向け、不可欠な要素は信頼できるパートナーだ。ここでは、今回の導入支援キャンペーンに参画しているパートナー企業を紹介する。リモート決算導入の取り組みの着手に乗り遅れることのないよう、まずは各パートナー企業から情報収集することをお勧めする。

アスタリスト株式会社

当社は出張・経費管理クラウド「SAP Concur」の導入コンサルティングや自社サービスであるiPaaS「ActRecipe」のご提供を通じて、経理部門を中心とした業務の省力化や自動化を推進してまいりました。その経験とノウハウにより、BlackLineによるリモート決算環境の短期導入をご支援してまいります。

アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティングは、国内外の先進的なデジタル技術を活用し、リモート決算の阻害要因を排除すると共に、従業員の満足度・生産性を高めるWith/Afterコロナ時代の決算業務の実現・定着を支援します。

EY新日本有限責任監査法人

EYはBlackLine各モジュール(Account Reconciliation、Task ManagementやMatching)の導入支援業務を通じ、様々なクライアント企業様のリモート決算の実現をサポートしています。

SAP ジャパン株式会社

SAP S/4HANAと緊密に連携しているBlackLineやほかのパートー企業様とともにリモート決算の実現を支援し、DXの加速をめざします。

オープンテキスト株式会社

リモート決算を支える証憑の電子化と今後の電帳法対応について、元国税局OBで、経理業務の電子化コンサルティングの第一人者である袖山喜久造税理士との個別相談会を開催!OpenText for SAPソリューションをご成約いただいた先着2社のご担当者様を特別にご招待いたします。

株式会社コンカー

コンカーは、Concur Expenseをはじめとする出張・経費管理クラウドサービスを提供しています。従来、紙やExcelで処理していた出張申請や経費管理業務をクラウドで一元管理。経理部門の業務負荷と管理コスト削減を実現します。

株式会社セゾン情報システムズ

セゾン情報システムズでは、自社での導入経験や知見を活かし、「BlackLineマッチング機能アセスメントサービス」としてお客様の決算業務についてお伺いし、導入効果の高い業務の選定をご支援いたします。

日本アイ・ビー・エム株式会社

お客様がリモート決算を推進できるように、短期間での課題抽出から実行計画の策定をご支援します。業務・システム・プロジェクトのすべてに精通している弊社の強みを活かして、それぞれのパートナー企業のサービス・ソリューションを束ねるハブとなり、お客様のデジタル変革に貢献できるように努めてまいります。

株式会社プロネクサス

プロネクサスグループは、「開示書類作成アウトソーシングサービス」を提供いたします。本サービスでは、グループ子会社のディスクロージャー・プロに所属する公認会計士をヘッドにした専門家チームが、有価証券報告書等の開示書類の作成を支援します。

※特典の適用には条件があります。