人生の1/3は働く時間。だからこそ働く人のライフスタイルを豊かにしたい

人材不足が深刻である日本の企業課題と社会課題の解決に取り組み、「働きつづけられる」社会を実現することを目指す同社。業務時間を捻出するために、きちんとした食事を取ることなくお菓子で空腹を満たすことが常態化していた同社の代表もこのような生活習慣から以前体調を害しました。同じような人を一人でも減らしたいという思いから生まれた同サービスは今様々な産業から大きな注目を集めています。