「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」

デジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変え、世の中に大きなインパクトを与えていきたい。ラクスルはそんな思いで事業を展開しています。現在はラクスル、ノバセル、ハコベルという3つの事業を展開しており、今後、21世紀の産業インフラとなるデジタルプラットフォームを創出していきたいと考えています。