アジャイル開発のボトルネックを解消し、ソフトウェア開発を進化させる

近年の素早い市場の変化に対応するため、ソフトウェア開発の手法も、開発サイクルを素早く回す「アジャイル開発」が主流となっています。しかしこの過程には検証作業というボトルネックが存在します。ここに目を付けたのがAutify。非エンジニアでも使いやすい設計のもとAIを活用し、検証作業の手間を解消しソフトウェアの早期リリースをサポートします。