TOPページへ

コロナ禍でリモートワークを推進したいが、その環境を予算内かつ短期間でどう構築すればよいかわからない。PCを何百台も一括購入できる大企業とは異なり、ディストリビューターにも相談しにくい。そうした悩みを抱える中小企業のために、レノボ・ジャパンは法人向け専用のWebストア「LenovoPRO」を開設した。その特徴とメリットについて、IT事情に詳しいビジネス書作家の戸田覚氏が詳しく聞いた。

担当者に直接聞いて悩みや疑問を即座に解決

ビジネス書作家
戸田 覚

戸田 法人向けのWebストア「LenovoPRO」の特徴を教えていただけますでしょうか。

日笠 LenovoPROは、Lenovo 公式Webストア内にある法人専用のWebストアです。パソコンから周辺機器、保守・サポート、ソフトウェアやクラウド製品提供をカバーし、請求書による後払いやまとめ買いのご相談など、法人ユーザーならではのサービスを提供しています。

最大の特徴は、わからないことを電話やオンラインで担当者に直接聞けることです。Lenovo のPCや周辺機器を法人向けの特別価格で購入できるだけでなく、一般向けのWebストアでは扱っていない提携パートナーによるサービスも優待条件で利用できます。会員登録も年会費も無料。中小企業の課題解決を支援するために開設しました。

戸田 リモートワークに適したPCや周辺機器の情報は、Webページに多数あります。しかし、情報が多過ぎて必要な情報になかなかたどり着けません。個人ならじっくり調べてもよいですが、法人の場合はその労力とコストの方が高くつきます。

レノボ・ジャパン合同会社
TeleWebダイレクト事業部
SMB Marketing Manager
日笠 修 氏

日笠 そうですね。特に中小企業でITを担当されている方は、他業務との兼務も多いです。そんなとき、電話やオンラインツールで直接問い合わせていただけば、必要な情報をピンポイントで得られます。例えば、Windows でも Pro と Home のどちらを使えばよいのか、10万円以下で納期が早いおすすめモデルは何かなどの質問にもすぐにお答えします。LenovoPRO 会員同士でコミュニケーションできるコミュニティサイトも構築予定ですので是非会員登録していただきたいと思っています。

また、各自治体のテレワーク助成金には様々なルールがありますが、LenovoPROの担当者はそうした情報にも精通しています。いわゆる大手ディストリビューターの法人営業に近いサービスと考えていただいて結構です。

戸田 何百台も一括購入するような企業が受けている法人向けサービスを、1台の購入から受けられるわけですね。会費は無料とのことですが、製品の販売価格を個人向けWebストアよりも高く設定にしているということはありますか。

日笠 それはありません。同等の価格にてご購入いただけます。また、動作検証機の無料貸し出しやまとめ買い特典、中古PC下取り特典など法人向けストアならではの各種特典を用意しています。

戸田 良いことずくめですね。中小企業ユーザーにとって、あらゆるサービスをワンストップで提供してくれる仕組みは重宝すると思います。

テレワーク向けには
「ThinkPad X1 Carbon」がおすすめ

戸田 いまLenovoPROが法人向けにすすめている製品はどのあたりでしょうか。

吉原 ThinkPad X1 Carbonです。テレワークに必要な大抵の用途に対応できる性能と機能を備えています。

テレワークに最適なThinkPad X1 Carbon。14インチの大画面で薄型軽量。
カメラを物理的に覆う開閉式カバー「Think Shutter」が女性ユーザーに人気

戸田 これまで「Microsoft Office」のような事務系ソフトしか使わなかったユーザーも、Web会議をするようになると、途端にハイスペックなPCが必要になります。X1 Carbonは基本性能が高いだけでなく、熱設計もしっかりしていて長時間でも安心して使える印象があります。

レノボ・ジャパン合同会社
コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部
モバイル製品担当
吉原 敦子 氏

吉原 ご自宅で仕事をされるユーザーには外部モニターの活用をおすすめしていますが、それができない人にはやはりX1 Carbonの14インチ画面が有用です。また、キーボード面に設置されたスピーカーや360度の音を拾えるマイクなど、音響性能も充実しています。X1 Carbonが1台あれば、快適なテレワークを実現できます。

戸田 コロナ禍になる以前から、御社が14インチ画面のPCを推進してきたことをとても評価しています。モバイルだけなら13.3インチでもよいと思いますが、自宅や会社でも使うとなると、広い画面が重宝します。オーディオ性能についても昨年からこだわっていましたね。

吉原 当社はPCがモノを作るためのツールからコミュニケーション/コラボレーション・ツールに変化すると考えており、昨年からオーディオ性能を強化した「ThinkPad X1 CarbonとX1 Yoga」の2モデルを投入していました。

もちろん、台数が必要ならお手ごろな「ThinkPad L」シリーズもありますし、 LTEを搭載可能なモデルもすでに10機種以上あります。LTEを使えばルーターを配布できない環境でもPC1台でセキュアな高速通信が可能です。

周辺機器については、「ThinkVision M14t」のようなタッチ型モニターをマルチモニターで利用されることをおすすめしています。ペン操作対応のThinkVision M14tは、ホワイトボードとしても重宝しますし、Type-Cケーブル1本でPCから給電できるので、電源をとりづらい、ダイニングやリビングでの作業時にも便利です。

戸田 確かに「X1 Carbonが良いことはわかるが、あまり頻繁には持ち歩かない」という人には、Lや「ThinkPad T」シリーズという選択肢もありますね。また、LTE内蔵モデルが充実している点は、御社の特長といえるでしょう。ThinkPadは機種が変わっても操作性が同じなので、社内のPCをThinkPadで揃えておくと従業員のストレスも少ないと思います。

「Remote Work Starter Plan」で
リモートワークを即座に実現

戸田 中堅、中小企業向けに提供されているRemote Work Starter Planとは、どのようなものでしょうか。

LENOVO (Australia & New Zealand) Pty Limited
レノボ・ジャパン合同会社
サービス事業部 サービスセールス&マーケティング本部
ソフトウェアグループ 
AP SaaS Operation Manager
小野 智美 氏

小野 「Microsoft Office」のプレインストール版をお持ちのユーザーと相性のよいプランです。オンプレミスで Microsoft Office を利用しているユーザーが、リモートワーク環境をすぐに手に入れたい場合の選択肢です。

Remote Work Starter Planには「Microsoft Teams」と「OneDrive」が含まれており即座にリモートワーク環境を実現できます。日本マイクロソフトが日本市場向けのみに出しているもので、ライセンス料は1ユーザーあたり399円/月。年額と月額のプランがあります。当社はクラウドソリューションプロバイダーとしてこのライセンスを提供しています。

当社から購入するメリットは、豊富な製品ラインアップと手厚いサポートです。PCのご購入サポートはもちろんのこと、ライセンス購入後の設定方法に不安をお持ちのユーザー様は当社からライセンスをご購入いただければ、セットアップの支援を無償で提供いたします。当社は日本マイクロソフトと提携し、サポート体制を強化しています。

戸田 内容は日本マイクロソフトと同じだが、サポートが強みというわけですね。Teams はコミュニケーション・ツールなので、止まっては困ります。サポートがつくのはありがたいでしょう。ちなみに、ライセンスだけが必要な場合PCは御社製でなければいけませんか。

小野 いいえ。このプランを当社からご購入されたユーザーなら同一のセットアップ支援を受けられます。LenovoPROからお問い合わせください。

戸田 LenovoPROで相談すれば、ワンストップであらゆることが解決できるわけですね。LenovoPROは、コロナ禍で多くの課題を抱える中小企業のニーズを大いに満たしてくれると思います。

お問い合わせ先

LenovoPROの詳細はこちらから