「WOMS(ウォムス)」は、チェーンストア店舗と本部のコミュニケーションをとことんシンプルにするツールだ。

本部(SV ・エリアマネージャー)から発信される業務指示の進捗状況などを一元管理でき、本部からの指示がスケジュール化され今やれることが整理できるので、現場における指示漏れややり残しの防止、さらにスタッフの労働時間短縮が可能になる。

店舗では業務の優先順位がつき今やるべき事がわかり、本部では店舗状況をいつでも把握することができるため店舗の品質向上と現場の実行力を向上でき、強い店作りが実現する。

また、オプションの Microsoft Teams との連携により、業務指示をスタッフ間で共有したり、コミュニケーションを活性化したりすることが可能になる。 大手ドラッグストア数社を中心に6,500店舗で利用されている。

新型コロナの影響でエリアマネージャーも在宅勤務が多くなっている中、WOMSの新しい機能も高い評価を得ている。「タスク管理機能で店舗スタッフの健康チェックとして毎朝の体温や健康状態を確認しやすくなりました。店舗スタッフからの報告を見て、本部は適切な健康アドバイスをしたりするなど、現場のストレスを少しでも軽減する取り組みに役立てています」と感謝の声も届いている。

導入メリット

  • ・業務の優先順位がつき、今やるべき事が分かる。
  • ・店舗状況をいつでも把握できる。
  • ・属人化を排除し、業務の標準化を促進できる。

活用事例

  • ■課題とニーズ

    ①現場への業務指示が様々なツールで展開されているため、情報過多で指示漏れが発生してしまう。②業務指示が正確に伝わらないので実行されず、販売機会の損失に繋がってしまう。③現場は、業務指示への対応に追われ、本来のお客さま対応や店舗の業務に集中できない。④本部は、電話や店舗訪問による情報共有しか行なっていないため、時間がかかり、残業の増加につながってしまう。

  • ■導入後の効果

    ①本部と店舗間のやりとりが集約化されるため、店舗側は情報が整理され、作業漏れを防ぐことが可能に。②現場が使いやすいシンプルなUIなので、今やるべきことがすぐに分かり、作業をしやすい環境ができ、実行力が向上。③本部から配信される指示が自動的にスケジュール化されるので、現場では計画にあった作業スケジュールが立てられ、本来やるべき業務に集中できる環境が実現。④本部と店舗間で使うツールなので、離れた場所でも効率的に店舗の状況を把握でき、確認作業が減ることで効率的な管理体制を実現。

紹介動画

問い合わせ先情報

  • 菱洋エレクトロ株式会社
    ソリューション事業本部 ソリューション第8ビジネスユニット
  • Street address:〒104-8408  東京都中央区築地1-12-22 コンワビル
  • Tel:03-3546-5035
  • Email:solbiz@ryoyo.co.jp
  • URL:http://www.ryoyo.co.jp