トップに訊く

70年続くPwCのDNAを大切に人と社会と未来に「信頼」を提供。新しい時代に、本当に必要な存在へ。

91年中央新光監査法人に入所。97年クーパース&ライブランドニューヨーク事務所出向。07年あらた監査法人(現PwCあらた有限責任監査法人)に参画。14年7月品質管理担当執行役、19年9月執行役副代表、20年7月代表執行役に就任。

社会に貢献する組織として
変化し続ける

 PwCの源流は1849年の英国にあります。その100年後、ロー・ビンガム・アンド・トムソンズ会計事務所が東京と神戸に事務所を開設した1949年から、日本のPwCの歴史が始まりました。

 国際ファームとして成り立ち、監査、税務、コンサルティングを含む総合サービスを提供し成長し続けてきました。70年後、私たちの今があるのは、時代のうねりに変化する社会の期待に応え、貢献する組織として、自分たちも絶えず変化し続けてきた伝統があるからです。そのDNAを大切に、これからも「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」ことを私たちの存在意義として、日本の経済社会の発展に貢献していきたいと考えています。

デジタル社会に信頼を築く
リーディングファームに

日本が目指す「Society 5.0」の実現に向け、私たちは「デジタル社会に信頼を築くリーディングファーム」となることをビジョンとして掲げています。社会が分断され、信頼関係を結ぶことが困難になっている今、情報の作成者と利用者の間に立ってきた知見を結集し、情報の利用者に向けた「信頼の付与」、情報の作成者を支援する「信頼作りのサポート」、そしてそれらを支える制度やデジタルプラットフォームを構築する「信頼基盤の創生」、この3つの「信頼(トラスト)」の提供を軸として、企業や社会の健全な発展に貢献することを目指しています。

デジタル社会では、企業の意思決定を支えるデータや、データ生成過程におけるガバナンスと内部統制の役割が重要になってきます。そしてそれらを最大限に活用する監査が必要です。企業のビジネスプロセスにおけるデータ作成過程の標準化・自動化を踏まえた人間ならではの丁寧な追跡や、人間の観察力を超えたAIを活用した分析に基づく監査の変革を推進し、デジタル社会における「信頼の付与」を進めていきます。

また、企業のビジネスプロセスの変革においては、そもそも何を目標にどのような効果と効率の達成を目指すのかといった戦略的な議論が大切になってきています。そして、新しい内部統制は、経営の目標と成果をテクノロジーとデータを活用して多角的に説明し、企業の存在意義を証明する力を持つように変化することが求められるのではないでしょうか。デジタルとデータは様々な運営の基盤です。私たちは信頼できる情報が提供されるための目標設定とそのガバナンス、そして内部統制の構築支援により「信頼作りをサポート」し、信頼できるデータ生成のプラットフォームを提供することで「信頼基盤の創生」を担っていきたいと考えています。

ニューノーマルの時代へ
代表としての想い

 2020年7月1日よりPwCあらた有限責任監査法人の代表執行役に就任します。大切にしていきたいのは、自分たちのアイデンティティーを守りながら、社会の状況やステークホルダーのニーズに対応して変化し続けることです。PwCあらた有限責任監査法人は、「国際水準の高品質な監査を提供する監査法人」を目指して設立されました。その想いを引き継ぎながら、社会の変化に柔軟に対応していきます。

 コロナ禍で、一時的に経済活動が停滞していますが、危機の時こそ、自分たちの存在意義や価値を見直し、将来の姿を描くチャンスだと士気を鼓舞する経営者の方がたくさんいます。新型コロナウイルスがもたらした変化は、企業のリスク分散と付加価値の在り方、人とデジタル技術の関係性など、次の時代を生き残る道を考える好機にもなります。それは企業のデジタルトランスフォーメーションを加速させ、よりよい社会への変化を促すきっかけになると信じています。私たちPwCあらた有限責任監査法人は、これからも社会に信頼を付与し続けるとともに、企業や社会のデジタル化がより良い形で実現するよう支援していくことで、新しい時代においても必要とされる存在であり続けたいと願い、来たるニューノーマルの時代において社会にどう貢献できるのかを考え続けてまいります。

写真:サミュエル L.プライス氏、ウィリアム・クーパー氏、エドウィン・ウオーターハウス氏らが礎を築き、現代のPwCあらたに受け継がれている。

サミュエル L.プライス氏、ウィリアム・クーパー氏、エドウィン・ウオーターハウス氏らが礎を築き、現代のPwCあらたに受け継がれている。

ロゴ:PwCあらた有限責任監査法人

PwCあらた有限責任監査法人

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング

https://www.pwc.com/jp/assurance

TO TOP