腕時計選びがビジネスを格上げする!プレザージュ、その実力は細部に宿る 腕時計選びがビジネスを格上げする!プレザージュ、その実力は細部に宿る

なぜ日経ビジネスに登場する
多くの名経営者は、
機械式時計をしているのか?

時間を知るだけなら腕時計などしなくてもスマホで十分。しかし、日経ビジネスに登場する名経営者は、必ずといっていいほど腕時計をしている。そして、その多くが機械式時計だ。大舞台で活躍するビジネスパーソンは、なぜ機械式時計を選ぶのか。その理由は、現代において、腕時計がする人のキャラクターや意志を代弁する存在であるからに他ならない。特に、ビジネスにおける服装の多様化が進んだことは、腕時計の重要性をますます高める結果となった。スーツかジャケパンか、革靴かスニーカーか、ではもはや人物像を把握するのは不可能と言っていい。腕時計こそが、今やビジネスシーンで“自分”を的確にアピールしてくれる、頼もしいツールなのだ。

ビジネスパーソンとしての自分を
格上げしてくれる腕時計は
確かに存在する

ではどのような腕時計を選べばいいのか。その一つの最適解が、「セイコー プレザージュ」の新デザインコレクション「シャープエッジドシリーズ」である。

セイコー プレザージュとは、139年に及ぶセイコーの長い歴史の中で育まれた真摯なモノづくりと、比類なき日本の文化を世界に発信する機械式腕時計ブランドだ。新たに加わったシャープエッジドシリーズは、ケースやダイヤル、針、ムーブメントといった細部にとことんこだわっている。その考え抜かれた造形は、着ける人の仕事に対する信念の強固さや、ビジネスパートナーとしての安心感を雄弁に物語ってくれる。いわば、ディテールこそが、どう生きるか、どう働くかを表明するためのメッセージ。その点で、プレザージュは、ビジネスパーソンとしての自分を格上げしてくれる存在と言えるだろう。以下では、そのプレザージュのディテールに潜むメッセージ、真の実力について見ていこう。

プレザージュの細部ここがすごい

エッジの効いた
シャープなケース

平面を中心に構成されたエッジの際立つケースは、洗練を極めたデザイン。熟練の技によって研磨された艶やかな鏡面仕上げと、落ち着きあるマットなヘアライン仕上げとの巧みな組み合わせが、くっきりと稜線を浮かび上がらせる。この佇まいから、ビジネスを力強く推進していく、リーダーシップを感じさせる。

プレザージュの細部ここがすごい

ダイヤルで
日本の美意識を主張する

古来から親しまれてきた伝統的な「麻の葉紋様」を取り入れ、モダンに昇華したダイヤルが目を奪う。成長や出世を願うシンボルとされてきた柄を、厚さ0.4mmの金属板にわずかな高低差をつけるという高い技術により、立体的に表現。6つの面が光を美しく拡散させ、複雑で深みある輝きを放つ。しかも、シックな日本の伝統色、4種をラインアップ。日本の美意識が薫るダイヤルは、世界を舞台に躍動するビジネスパーソンにこそふさわしい。

プレザージュの細部ここがすごい

見やすさを追い求めた
ペン先型の針

腕時計の本質である時刻の見やすさを追求し、万年筆のペン先をイメージした時分針を採用。特に分針は長く、先端に向かってぐっと細くさせることで視認性を高めている。さらに、鏡面とマットな梨地という2つの仕上げを施し*、立体的で端正な美しさを強調。忙しいミーティングの合間にも、無駄のない動きでさりげなく時間を確認できる。

*SARX075を除く

プレザージュの細部ここがすごい

週末をまたいで
動き続けるタフな心臓

メカニカルムーブメント、キャリバー「6R35」を搭載。日差+25秒〜−15秒という高い精度に加え、特筆すべきは約70時間のパワーリザーブだ。金曜日の夜にぜんまいを最大に巻き上げた状態で腕から外せば、週末をまたいで月曜日の朝になっても、しっかりと動いていてくれる。実用性という点で、十二分。シースルーバックなので、タフで美しいその姿をいつでも眺められるのも嬉しい。

4つの日本の伝統色がそろう

セイコー プレザージュ

Sharp Edged Series

  • SARX077

    ダイヤルカラー

    藍鉄(あいてつ)

    自動巻き

    (メカニカルムーブメント キャリバー 6R35)

    ステンレススチールケース

    (ダイヤシールド)

    径39.3㎜・厚さ11.1㎜

    パワーリザーブ約70時間

    10万円+税

  • SARX075

    ダイヤルカラー

    白練(しろねり)

    自動巻き

    (メカニカルムーブメント キャリバー 6R35)

    ステンレススチールケース

    (ダイヤシールド)

    径39.3㎜・厚さ11.1㎜

    パワーリザーブ約70時間

    10万円+税

  • SARX079

    ダイヤルカラー

    常盤(ときわ)

    自動巻き

    (メカニカルムーブメント キャリバー 6R35)

    ステンレススチールケース

    (ダイヤシールド)

    径39.3㎜・厚さ11.1㎜

    パワーリザーブ約70時間

    10万円+税

  • SARX080

    ダイヤルカラー

    煤竹(すすたけ)

    自動巻き

    (メカニカルムーブメント キャリバー 6R35)

    ステンレススチールケース

    (ピンクゴールド色めっき)

    径39.3㎜・厚さ11.1㎜

    パワーリザーブ約70時間

    10万円+税

掲載の内容は2020年9月時点の情報です。製品価格は税抜表記となっております。
最新の正式価格につきましてはセイコーウオッチ株式会社へお問い合わせください。

制作:プレコグ・スタヂオ