日経ビジネス電子版 SPECIAL

多角的な価値で中小企業のチャレンジをサポート 成長著しい中小企業で共通点「アメリカン・エキスプレスのビジネス・カード」活用法とは?

多角的な価値で中小企業のチャレンジをサポート 成長著しい中小企業で共通点「アメリカン・エキスプレスのビジネス・カード」活用法とは?

中小企業の法人カード導入には、経理作業の手間やミスを最小限にするなど、様々なメリットがある。

いま現金や個人の立て替えなどで支払い決済をしている個人事業主や中小企業の経営者にはぜひ「ビジネスにはビジネス・カード」をお勧めしたい。アメリカン・エキスプレスは経営者向けの法人カード「ビジネス・カード」で経費管理を一元化し、キャッシュマネジメントを可能にする。

コロナ禍でもビジネスを伸ばし、各業界の成長著しい企業の経営者に、その活用法を聞いたところ、「カードとクラウド会計の連携で会計を効率化できる」、「ポイントをマイレージに還元して福利厚生の施策に活用できる」、「担当営業者にお金の相談をできるのが心強く、年会費を安く感じる」といった導入メリットが多数挙がった。

経営の効率化、スピード経営の実現、紙をなくし、現金での煩雑な支払いをデジタル化できるなど多様な価値を通して、中小企業のチャレンジをサポートするアメリカン・エキスプレスの「ビジネス・カード」。その導入のさらなるメリットを多角的に探っていく。

アメリカン・エキスプレスの
中小企業・個人事業主向け
ビジネス・カード

アメリカン ・エキスプレス®・
ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス®・
ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス®・
ビジネス・カード

・中小企業の経営者・個人事業主向けの法人カード。

・ビジネスの経費処理や管理業務の効率化をサポート。

・利用可能枠が一律で設けられておらず、大きな出費が必要な際には事前に電話で相談も可能。

・アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード®」は利用代金100円=1ポイント*換算で、出張や交際費はもちろん、公共料金の支払いなどでもポイントが貯まる。

・付帯サービスの異なる3種のカードラインアップから選ぶことが可能。

ビジネス・カードの
5つのメリット

経費精算業務の軽減

経費の支払いを法人カードに統一することで、経費精算業務を軽減。従業員による立て替え精算業務もなくなり、領収書発行も不要に。会計ソフトとの自動連携で入力作業の手間も削減できる。

経費の見える化

法人カードを導入することで、費用科目別に明細を出すことが可能。また、従業員にも追加カードを持たせることで各支払いのデータが見える化でき、私的利用の防止にもつながる。

ビジネスに役立つ
様々な付帯サービス

各種保険・補償や出張時に役立つサービスをはじめ、様々なビジネスシーンで活用できる幅広いサービスを用意。カード種別によって付帯サービスが異なるため、活用に応じた1枚を選びたい。

充実の
ポイント・プログラム

アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード®」はカード利用代金100円=1ポイント*。仕入れや公共料金の支払いなどあらゆるシーンでポイントが貯まる。貯まったポイントは、バラエティ豊かなアイテムとの交換や、カード利用後の支払い代金への充当、提携航空パートナーのマイルへの移行などに利用できる。

一律の制限のない
利用可能枠

利用可能枠には一律の制限が設けられていない。設備投資などで通常よりも高額のカード利用時には、あらかじめ電話相談するのがお勧めだ。

*ポイント加算対象外の加盟店、200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となる利用分が一部あります。

アメリカン・エキスプレス・
インターナショナル,Inc.

東京都港区虎ノ門4-1-1

americanexpress.co.jp

アメリカン・エキスプレスの
ビジネス・カードに関する
お申し込み、お問い合わせは

0120-907-764

(通話料無料
/9:00~18:00/土日祝休)