日経ビジネス電子版 SPECIAL

ビジネスにはビジネス・カード

日経BP・上席研究員が解説

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

中小企業・個人事業主が法人向けビジネス・カードで経費を支払うべき理由とは?

 

日経BP
総合研究所
上席研究員 安原ゆかり

日経BP 総合研究所 上席研究員 安原ゆかり

投資情報誌『日経マネー』編集長、シニア向け知的情報誌『日経おとなのOFF』編集長、『日経WOMAN』編集長などを経て現職。

PR:アメリカン・エキスプレス・
インターナショナル, Inc.

日経BP
総合研究所
上席研究員 安原ゆかり

日経BP 総合研究所 上席研究員 安原ゆかり

投資情報誌『日経マネー』編集長、シニア向け知的情報誌『日経おとなのOFF』編集長、『日経WOMAN』編集長などを経て現職。

ビジネスを成功させるための
一つのツール

もう一点、安原が注目した大きなメリットが「キャッシュフローの可視化」だ。

「事業でお金を回すには、入出金をしっかりと把握した上で、お金自身に働いてもらう必要があります。そのためには、何にいくら使って、あとどれくらい余裕があるのかといった可視化が重要。これは、基本的には家計管理と同じです。また、カードの利用から決済までゆとりがあるので、キャッシュフローのコントロールも可能。大きなプロジェクトを受注して、手元資金に不安があるときなどは助かるでしょう」

法人向けビジネス・カードの満足点

法人向けビジネス・カードの満足度

※2020年アメリカン・エキスプレス調べ

法人向けビジネス・カードに満足している点としても、公私の支払い・費用の区別や、お金の流れの透明化、業務効率化が上位にランクインした。

また、法人向けビジネス・カードには年会費がかかるが、その年会費自体を経費として処理できるのもポイントだ。

アメリカン・エキスプレスの担当者は、「ビジネスを成功させるためのツールとして使ってほしい」と言う。そのためにも、同社では法人向けビジネス・カードにおいて、利用者のビジネスを後押しする様々な仕組みを準備している。最後に、アメリカン・エキスプレスの担当者にその特長について聞いた。

「毎月固定された与信枠を設けず、高額な支払時にも柔軟に対応しています。また、専門スタッフが、業種業態に応じたビジネス・カードを効果的に使うアドバイスを積極的に行っているので、キャッシュフローを含めた相談が可能。経理担当者には、会計ソフトと連携して確定申告の手間が省けるのも魅力です」

コロナ禍に対しても、公的な補助金など資金調達へのアクセスサポートをパートナー企業と組んで実施。専用ウェブページも準備しているという。

「経理の煩雑さや日常の細かい支払い作業などを軽減し、その時間を本業に振り当てて、より充実したビジネス環境を実現してもらえると嬉しく思います」(アメリカン・エキスプレス担当者)

[安原's EYE]最大のメリットはビジネスの後押し

法人向けビジネス・カードを持つ理由

  • 時間の有効活用ができる
  • 長期的な資金計画を立てやすい
  • 貯めたポイントを活用できる

複雑な経理作業などを効率化することで、創造的な時間を生み出せます。また、キャッシュフローの見える化で資金の長期計画を立てられるのもポイント。最後に、決済額が多いので、ポイントも有効活用できます。これらのメリットとコストを鑑みて、個人向けと法人向けクレジットカードの上手い使い分けをオススメします。

アメリカン・エキスプレスの
中小企業・個人事業主向け
ビジネス・カード

アメリカン ・エキスプレス®・
ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス®・
ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス®・
ビジネス・カード

・中小企業の経営者・個人事業主向けの法人カード。

・ビジネスの経費処理や管理業務の効率化をサポート。

・利用可能枠が一律で設けられておらず、大きな出費が必要な際には事前に電話で相談も可能。

・アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード®」は利用代金100円=1ポイント*換算で、出張や交際費はもちろん、公共料金の支払いなどでもポイントが貯まる。

・付帯サービスの異なる3種のカードラインアップから選ぶことが可能。

*ポイント加算対象外の加盟店、200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となる利用分が一部あります。

アメリカン・エキスプレス・
インターナショナル, Inc.

東京都港区虎ノ門4-1-1

https://www.americanexpress.com/ja-jp/

アメリカン・エキスプレスの
ビジネス・カードに関する
お申し込み、お問い合わせは

0120-907-764

(通話料無料
/9:00~18:00/土日祝休)