トップに訊く

株式会社グローバルウェイ 代表取締役社長 小山  義一氏
DXで大事なのは、「D」よりも「X」。人と技術の両軸で変革への取り組みを支援します。
株式会社グローバルウェイ 代表取締役社長 小山  義一氏
通信会社系SIer、外資系コンサルティングファームを経て2012年に当社に入社しクラウドソリューションの責任者として事業を拡大。2018年に会計系コンサルティングファームにて様々な企業のDXを推進。2020年11月、当社に帰任し代表取締役に就任。

DXの波の中で見えてきた課題

「現在のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の取り組みには大きな課題があると感じていましたが、この会社なら解決できると気づいたんです」

株式会社グローバルウェイの代表取締役社長 小山義一氏は、社長就任を打診されたときのことをこう振り返る。同社は、転職・就職総合サービスなどの人材事業と、クラウドソリューション開発を行う技術事業があり、個人のスキルを時間単位で売買できるシェアリングエコノミーの事業も手がける。

2020年11月の社長就任まで、20年以上にわたりIT業界でシステムインテグレーターやコンサルティングファームなどの立場でビジネスの現場を見てきた。特にここ数年、DXの推進にあたって多くの企業が問題を抱えていることに小山氏は危機感を覚えたという。

「DXを支える人材はシステムインテグレーターやコンサルティングファームに偏り、ユーザー企業にはなかなか集まらない傾向があります。このため、DXへの対応も外部に依存せざるを得ず、いつまで経っても社内に知見が蓄積されず、専門人材も育たないのが現状です」

ベンダー任せにせず、企業側が主体的に推進していかなければ真のDXは実現しない。技術だけではなく、人材の問題も含めて解決するにはどうすればいいのか。

写真:ずらりと並ぶグッドデザイン賞のパネル

代表取締役社長 小山 義一氏

人と技術をつなぎ企業の変革を支援

そんな問題意識が強まっていたところにグローバルウェイから社長就任の話が舞い込む。人材とデジタル技術の両面で顧客を支援できる事業構成を見て、「今までにない新しいサービスの提供ができる」と小山氏。

IT業界は、何人のエンジニアを何カ月稼働させるかで料金を出す、いわゆる「人月ビジネス」が当たり前で、価格交渉においては、人月単価が調整の話題になることが多い反面、期間の短縮については、話題になることが少ない。ベンダーもあえてリスクをとって短納期での提案は実施せず、ユーザー企業もそれを疑わずに受け入れている。

だが、小山氏は「本来、ユーザー企業にしてみれば早く完成するほうがありがたいはずなのに、良いものを早く開発することが重視されてこなかった。これでは、ユーザー企業のDXを迅速に推進し、ビジネスの価値を上げていくことは困難」と言う。

企業がDXに関してスピード感をもって推進していくためには、単に技術を導入するだけではなく、それを主体的に推進・運営できる人材もセットで考えなければならない。

「当社なら、お客様のDXを支えるシステムを構築し、その後、お客様自身が主体的に運営していけるようにDX担当人材を紹介することもできます。これは人材と技術の両事業を擁する当社ならではの強みといえます。当社が構築するシステムですから、どんな人材が適しているのかも、当社が一番よくわかっています」

人材の紹介にとどまらず、技術的な困りごとをスポットで提供する「タイムチケット」事業も手がけているため、特定のスキルを持った人材を一定期間だけ欲しいといったニーズにも対応する。企業のDX化を人材面で柔軟に支援できる。

「5つの事業のシナジーを発揮して、DXに取り組むユーザー企業の価値を高めることが私たちの使命です」

下水道管の中を8輪走行でカメラ調査する「グランドビーバーシステム」

人材と技術に関する5つの事業とその事業シナジーにより、今までにない形で人々の幸せや企業の成長を強力に支援するサービスを展開している

大切なのは「D」よりも「X」

企業のDXを支援する立場として小山氏が懸念しているのは、DXが単なるデジタル化や電子化と誤解されやすい点だ。

「DXで大事なのは、D(デジタル化)よりもX(トランスフォーメーション)。新しい時代に、企業がありたい姿を再定義し、そこに向かう手段を見極めることが重要です」

だからこそ、確かな人材が必要なのだ。ありたい姿が描けないとすれば、既存の延長線上でしか物事を考えられない姿勢が邪魔をしていると小山氏は指摘する。

「変革への抵抗がコロナ禍で小さくなっている今がチャンス。この機会に企業としてのありたい姿を再定義し、その方法論として技術をどう活用していくか真剣に取り組む必要があると思います。グローバルウェイは人と技術の両面でお客様に寄り添い、DXを支援します」

株式会社グローバルウェイ

株式会社グローバルウェイ

〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル

https://www.globalway.co.jp/

TO TOP