サブスクリプション型のビジネスでは、継続的なカスタマーサクセスの実行が成功の要因となる。そのために重要なのが顧客の声、つまりVoCデータだ。様々な部門に散在するVoCデータを集約し、効果的に分析。それを継続的かつ最適な顧客体験の提供につなげていくのである。では、そのための仕組みは、どのように構築すべきか。サブスクリプション型のビジネスでは、継続的なカスタマーサクセスの実行が成功の要因となる。そのために重要なのが顧客の声、つまりVoCデータだ。様々な部門に散在するVoCデータを集約し、効果的に分析。それを継続的かつ最適な顧客体験の提供につなげていくのである。では、そのための仕組みは、どのように構築すべきか。

サブスクリプション型のビジネスでは、継続的なカスタマーサクセスの実行が成功の要因となる。そのために重要なのが顧客の声、つまりVoCデータだ。様々な部門に散在するVoCデータを集約し、効果的に分析。それを継続的かつ最適な顧客体験の提供につなげていくのである。では、そのための仕組みは、どのように構築すべきか。

VoCは自社にしかない「企業の宝」

大量データを自然言語分析で活用