日経ビジネス電子版Special

Okta Japan 重要性を増す「アイデンティティ管理」利便性と管理省力化を両立する方法はOkta Japan 重要性を増す「アイデンティティ管理」利便性と管理省力化を両立する方法は

テレワークやクラウドサービスの普及により、場所やデバイスに依存しないセキュリティ対策の重要性が高まっている。そこで注目を集めているのが、「アイデンティティ管理」を適切に行い、活用することだ。情報システム部門の負荷は高めず、環境の変化に応じたセキュリティ対策を具現化する。そのための手法を紹介する。

PAGE TOP
PAGE TOP