日経ビジネス電子版 Special

逗子市スマートローカル構想への挑戦 - Be the first 地域生活に不可欠な移動手段を持続可能なサービスとして実現する

少子高齢化、人手不足によるサービス低下、移動手段の不足など、地方社会は様々な課題に直面している。その解決にはデジタル技術が欠かせない。デロイト トーマツ コンサルティングは、「スマートローカル構想」を掲げ、全国各地の自治体などと地域課題の解決に向けたプロジェクトを始めている。ここではその一つである、神奈川県逗子市の移動サービス再構築を支援するプロジェクトを紹介する。