コロナ禍のような予測不能な環境変化に適応し、変革を推進し続ける上でカギを握るのがIT部門のリーダーシップだ。IBMからの分社化によって誕生したキンドリルは、レガシーからクラウドネイティブまでの多彩な技術や手法を提案することで、DXに向けたIT部門の挑戦を支援する。同社が提唱する、“攻め”と“守り”両輪の戦略とは。講演では具体的な方法論とソリューションが紹介された。コロナ禍のような予測不能な環境変化に適応し、変革を推進し続ける上でカギを握るのがIT部門のリーダーシップだ。IBMからの分社化によって誕生したキンドリルは、レガシーからクラウドネイティブまでの多彩な技術や手法を提案することで、DXに向けたIT部門の挑戦を支援する。同社が提唱する、“攻め”と“守り”両輪の戦略とは。講演では具体的な方法論とソリューションが紹介された。

コロナ禍のような予測不能な環境変化に適応し、変革を推進し続ける上でカギを握るのがIT部門のリーダーシップだ。IBMからの分社化によって誕生したキンドリルは、レガシーからクラウドネイティブまでの多彩な技術や手法を提案することで、DXに向けたIT部門の挑戦を支援する。同社が提唱する、“攻め”と“守り”両輪の戦略とは。講演では具体的な方法論とソリューションが紹介された。

レガシーシステムとDXシステム
その間のギャップが変革を妨げる

CCoEを設置することで
クラウドの高度活用を促進

APMによる可観測性向上を軸に
次世代の運用監視を実現