業務工数の「最大70%を削減」&求人~採用の進捗状況を「見える化」
このメールをウェブブラウザーで表示する
日経BPメール 発信:日経BP社/PR
いま注目を集める人事採用業務の改善手法とは?
悩んでいませんか?
「膨大な業務量」「問われる成果」
「膨大な業務量」と「問われる成果」 人事採用業務改善のヒントを見る
人事採用業務改善のヒントをみる 工数70%削減!プロセスを「見える化」!
人事部に聞きました!
DATA人事部は本来 チカラをそそぐべき業務に時間がさきにくい
人事採用における課題とは?
人事採用における課題とは?
出典:株式会社Donuts 調査
採用業務関係者へのアンケート(2016.05実施 n=1000)より
1 ①応募者の数と質のUP   ②採用コストの抑制   ③内定者/選考中の辞退者の抑制
が解決すべき課題のトップ3。
2 細かな調整・事務業務の手間/人材不足などの悩みも根強く、本来チカラをそそぐべき業務に時間がさけていない実態が推測される。
いま、注目を集める!
TREND今の人材リソースを“より有効”に “効率的”に活用する「採用管理ツール」が人気
活用メリット1  業務にかかる時間の削減(最大70%)
活用メリット1  業務にかかる時間の削減(最大70%)
出典:株式会社Donuts /ジョブカン採用管理 のテストケース数値
浮いた時間を「考える時間」に使っていく。
活用メリット2  採用活動の成果やプロセスが見える化
活用メリット2  採用活動の成果やプロセスが見える化
採用活動のPDCAが容易になり、着実に成果を積み上げる。
質の高い人材を確保できる体制づくりへ
人事採用業務改善のヒントをみる 工数70%削減!プロセスを「見える化」!
お問い合わせ、設定変更など
本メールは日経BP社の各種サービスにご登録いただいている方にお送りしています。今後、このような日経BP社や日経グループ各社からのお知らせが不要な方は下記リンクからお手続き願います。
お知らせメール配信の停止について
このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。ご質問やお問い合わせは下記リンクからお願いします。このメールに返信されても回答はできませんので、あらかじめご了承ください。 日経IDについて、よくあるご質問 今回のご案内に関するお問い合わせ先
© 2017 日経BP社 〒108-8646 東京都港区白金1-17-3