日経BPメール発信:日経BP社/PR
オフィスの「困った」は、オフィスレイアウトの見直しで解決!!

近年、「働き方改革」が話題になっています。
テレビや新聞でも、事例と併せて取り上げられる機会が多くなってきました。

生産性向上・円滑なコミュニケーションの促進などにつながると期待されていますが、
その実現には、オフィスの見直しも重要になってきています。

あなたのオフィスではこんな「困った」ありませんか?

  • コミュニケーションが取りにくくて困った・・・。
  • 会議室が足りなくて困った・・・。

オフィス移転までしなくても、オフィスデザインや什器の見直しで、そんな「困った」を解決することができます。

会議スペース 社内ミーティングを気軽に行える
会議スペース

会議室をたくさん準備しなくても、社内の簡単な会議を行える会議スペースを作ることで、結果的に執務エリアを広く取れる様になります。
立ち会議スペースで、スピード経営を実現
会議場所がなく、意思決定が遅れがち…なんてことはありませんか?立ち会議スペースなら、ちょっとした空きスペースにもつくることができます。
スタンディング会議

「ちょっとした会議が多いけど、会議室が足りない…」
「社員と気軽にコミュニケーションを取れる場所がほしい」

オフィスデザイン会社に相談すれば、あなたの会社にふさわしいオフィスデザイン・レイアウトをアドバイスしてくれます。
まずは各社の資料を比較し、自社に合った会社を見つけましょう。

オフィスデザイン会社に無料で資料請求※会員登録は不要です

オフィスデザイン会社資料請求ランキング

オフィスデザイン会社の比較サイト「BIZトレンド」では資料請求数に基づいたランキングを発表しています。初めてオフィスデザインに取り組む方も、移転を機にオフィスデザインを検討する予定の方も、ぜひ参考にしてください。
ランキング上位6社
ランキング上位6社の無料資料請求はこちら※会員登録は不要です
本メールは日経BP社の各種サービスにご登録いただいている方にお送りしています。今後、このような日経BP社や日経グループ各社からのお知らせが不要な方は下記URLからお手続きいただきますようお願いいたします。 http://account.nikkeibp.co.jp/guide/stopnotice.html ▼「日経ID」と「日経BPパスポート」について http://account.nikkeibp.co.jp/guide/ ▼今回のご案内に関するお問い合わせ先 https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_bpmail/index.html ※このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。ご返信いただいても回答はできませんので、あらかじめご了承ください。 / Copyright(C) 2017 日経BP社 〒105-8308 東京都港区虎ノ門4-3-12