日経BPメール発信:日経BP社/PR
経費精算業務の脱アナログで業務効率を大幅改善
 
 
毎月の経費精算をシステムで改革
 
経費精算は申請者も承認者も、経理担当者も手間のかかる業務です。
精算業務をシステム化することで業務生産性の向上だけでなく、コア業務への集中や残業の抑制など、大きな効果が得られます。モバイル対応や交通ICカード対応など、自社に必要な機能を確認して、あなたの会社に合う経費精算システムを見つけましょう。
 
 
 
 
   
 
中堅・中小向け
経費精算システム
1~100名の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
   
 
大規模向け
経費精算システム
100名以上の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。
 
 
解決できる経費精算における3つの課題
 
   
課題
 
 
   
解決
 
 
  icon   経理業務が煩雑で業務時間が膨大に…  
 
 
arrow
 
 
  icon   交通ICカードとの連携による自動入力や自動仕訳機能で煩雑な経理業務を自動化!  
 
 
  icon   交通費の入力など申請者の負担が大きい  
 
 
arrow
 
 
  icon   出発地・到着地の入力で交通費入力を簡単に!定期区間の控除も設定可能な製品も。  
 
 
  icon   申請、承認、経理それぞれでミスが起きてしまう…  
 
 
arrow
 
 
  icon   必須項目や入力形式の設定で申請ミスや申請漏れをアラート機能で事前に防止!  
 
 
 
働き方改革を実現するIT製品の比較サイト「ITトレンドスタイル」では
会社規模に応じた経費精算システムをご紹介しています。
経費精算システムは、入力から承認・集計を簡単に行うことができ、
申請する側も、経費精算を行う担当者も業務効率が上がります。
定型業務に毎月膨大な時間をかけるのは、もう終わりにしませんか?
 
 
   
 
中堅・中小向け
経費精算システム
1~100名の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
   
 
大規模向け
経費精算システム
100名以上の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。
 
本メールは日経BP社の各種サービスにご登録いただいている方にお送りしています。今後、このような日経BP社や日経グループ各社からのお知らせが不要な方は下記URLからお手続きいただきますようお願いいたします。 http://account.nikkeibp.co.jp/guide/stopnotice.html ▼「日経ID」と「日経BPパスポート」について http://account.nikkeibp.co.jp/guide/ ▼今回のご案内に関するお問い合わせ先 https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_bpmail/index.html ※このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。ご返信いただいても回答はできませんので、あらかじめご了承ください。 / Copyright(C) 2018 日経BP社 〒105-8308 東京都港区虎ノ門4-3-12