日経BPメール発信:日経BP社/PR
生産性向上!CRM導入で 顧客資産を活かす情報管理を!
 
 
働き方改革を実現するCRM(顧客管理システム)とは?
 
CRM(顧客管理システム)とは、これまで営業部門で行われていた煩雑な顧客管理を自動化・一元化しリアルタイムに情報共有できるシステムです。 顧客のニーズを効率的に把握したり、メールや電話などの履歴を全社で共有することができます。

遠隔でも顧客情報にアクセスできるようになるため、テレワークに代表される働き方改革においても重要なツールといえます。ぜひこの機会に、CRM提供企業にご相談ください。
 
▼おすすめのCRM(顧客管理システム)にまとめて問い合わせる▼
 
 
 
   
 
中堅・中小向け
CRM(顧客管理システム)
1~100名の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
   
 
大規模向け
CRM(顧客管理システム)
100名以上の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。
 
 
CRM(顧客管理システム)で解決できる
顧客情報管理における3つの課題
 
   
課題
 
 
   
解決
 
 
  icon   外出中や移動中の空き時間が無駄になっていた。  
 
 
arrow
 
 
  icon   社外でもスムーズに顧客情報を把握でき、営業活動ができるようになった。  
 
 
  icon   営業が代わると顧客情報をゼロからヒアリングし直さなければならない。  
 
 
arrow
 
 
  icon   リアルタイムで顧客情報を更新でき、過去の履歴も全社で確認できるようになった。  
 
 
  icon   顧客満足度が低く、単発の取引きばかりを繰り返している。  
 
 
arrow
 
 
  icon   顧客のニーズを効率的に把握することができ、継続的な関係性構築ができるようになった。  
 
 
 
働き方改革を実現するIT製品の比較サイト「ITトレンドスタイル」では
会社規模に応じたCRM(顧客管理システム)をご紹介しています。
CRM(顧客管理システム)を利用すれば、
いつでもどこでも、最新の顧客情報にアクセスすることができます。
「顧客管理の手間を省いて、もっと営業活動を効率化したい」
「顧客のニーズをうまく汲み取って、顧客満足度を向上させたい」
このようにお悩みのご担当者様、ぜひこの機会にお問い合わせください。
 
 
   
 
中堅・中小向け
CRM(顧客管理システム)
1~100名の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
   
 
大規模向け
CRM(顧客管理システム)
100名以上の企業様向け
 
 
 
icon
 
比較・まとめて資料請求
 
 
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。
 
本メールは日経BP社の各種サービスにご登録いただいている方にお送りしています。今後、このような日経BP社や日経グループ各社からのお知らせが不要な方は下記URLからお手続きいただきますようお願いいたします。 http://account.nikkeibp.co.jp/guide/stopnotice.html ▼「日経ID」と「日経BPパスポート」について http://account.nikkeibp.co.jp/guide/ ▼今回のご案内に関するお問い合わせ先 https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/form-cgi/formhtml.cgi?form=ask_bpmail/index.html ※このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。ご返信いただいても回答はできませんので、あらかじめご了承ください。 / Copyright(C) 2018 日経BP社 〒105-8308 東京都港区虎ノ門4-3-12