ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン 2018年6月15日公開

HUAWEI MateBook X Pro そのエンタメ性能はエポックメイキングなのか?

エポックメイキングなDesign

ウルトラスリムのボディに
凝縮されたクラフトマンシップ

 狭額縁設計だけでなく、スマホメーカーならではの技術はデザイン面にも継承されている。マグネシウム合金から削り出されたメタルユニボディは、最厚部で約14.6mm、最薄部で約4.9mmのウルトラスリムな設計。約14.6mmという厚さはUSB Type-Aを搭載できるギリギリのサイズだ。また、メタルボディながら重量は約1.33㎏と軽量で、モバイルノートの生命線とも言えるモビリティも確保されている。ボディのエッジにはダイヤモンドカット処理が施され、高級感と同時に、シャープかつモダンな印象を強調している。ちなみに、このダイヤモンドカット処理もファーウェイ製スマホではおなじみの仕様であり、ファーウェイがスマホ製造において培ってきたクラフトマンシップが存分に凝縮された仕上がりとなっている。

HUAWEI MateBook X Pro
金属素材ならではのソリッドな質感と、ダイヤモンドカットで仕上げられたエッジの流麗なラインに所有欲がかき立てられる。ボディカラーは、ユニセックスかつビジネスシーンにもマッチしやすいスペースグレーが採用された。

エポックメイキングなSpec

クリエイティブ、エンタメ体験を
革新するハイパフォーマンス

 肝心のスペックもフラッグシップの名にふさわしく最新鋭だ。CPUは最新の第8世代Core i7 / i5を搭載し、第7世代と比べて40%の高速化を実現している。メモリは16/8GB、ストレージは512/256GB、OSはWindows 10 Home 64ビット。グラフィックスにはNVIDIA GeForce MX150を採用し、あらゆる描画処理において、チップセット内蔵GPUとは比較にならないハイパフォーマンスが期待できる。また、ウルトラスリムのボディながら、約57.4Wh(Typical値)の大容量バッテリーを搭載し、最大で約12時間の動画再生、約15時間のWebブラウジングが可能なほか、省電力にも寄与する冷却機構には、3面から吸気するシャークフィンデザインを採用し、冷却効率化を図った。さらに、スマホやタブレット、PC間で写真や動画を高速共有できるHUAWEI Shareにも対応。高いエンタメ性能を引き出す、ハイパフォーマンスなスペックを備えている。

HUAWEI MateBook X Pro

電源ボタンは指紋認証も兼ねるセキュアな仕様だ。起動からログインまでをワンタッチで完結でき、所要時間は約7.8秒、スリープからのログインも約1.9秒と高速だ

※PCが起動してWindowsにログインする時間を含む。 HUAWEIラボでのテスト結果に基づき、実際の起動時間は利用状況によって異なる。

HUAWEI MateBook X Pro

4つのマイクを内蔵したクアッド・マイクロフォンを搭載。周囲360°から高精度に集音するほか、4m先からの音も聞き取れるため、例えばコルタナ:ユーザーを手助けするAIアシスタントを少し離れたところから操作するなど、使用の幅も広がる。

HUAWEI MateBook X Pro

快適な操作性を実現するべく、13インチクラスとしては最大クラスの大型クリックパッドを搭載した。実際に操作してみたが、ガラスカバーが採用されているため手触りがよく、カーソルの移動はもちろん、さまざまなジェスチャー操作もスムーズに行えた。

HUAWEI MateBook X Pro

フルサイズのアイソレーションキーボードは、両手をゆったり置くことができ、キーストロークも浅すぎないので心地よく打鍵できる。自動点灯のバックライトや、ユーザビリティを高める防滴仕様が採用されているのもうれしい。

HUAWEI MateBook X Pro

外部インターフェイスは、USB Type-Aポート×1、USB Type-Cポート×2に加えて、イヤホンジャックを用意。2基のUSB Type-Cポートはいずれも充電に対応し、うち1基はThunderbolt 3もサポートする。

HUAWEI MateBook X Pro

付属のポケットチャージャーは持ち運びに便利で、急速充電にも対応。30分の充電で約6時間の使用が可能となっている(ファーウェイ調べ)。

人気の15.6インチモデル
HUAWEI MateBook Dにも2018年モデルが登場

15.6インチ液晶を搭載した「HUAWEI MateBook D」に2018年モデルが登場。大画面液晶を搭載しながら薄型、コンパクトに仕上げられたスタイリッシュなボディには、第8世代インテル Core i7/i5プロセッサーのほか、8GBメモリー、128GB SSD+1TB HDD、フルHD(1920×1080)液晶が搭載され、画面占有率は約83%を誇る。このほか、Dolby Atmos® サウンド・システムに対応し、奥行きのある豊かなサウンドを楽しめるのも魅力だ。カラーは、ミスティックシルバーとオーロラブルーの2色展開。

HUAWEI MateBook X Pro
HUAWEI MateBook D

コンテンツ一覧

HUAWEI P20 liteのオールマイティな魅力に迫る
NEWスマートフォン

2018年8月31日公開

HUAWEI P20 liteのオールマイティな魅力に迫る

進化を続けるカメラ機能や大型ディスプレイなど、スマートフォンのトレンドは目まぐるしく変化する。しかし一般ユーザーにとって何より大事なのは…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ