ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン 2019年4月26日公開

トライアスロンモードも追加/HUAWEI WATCH GTがラインアップを拡張! タフでオシャレなスマートウォッチが登場

時計としてはもちろん、ウェアラブルデバイスとしてスポーツや健康面をサポートし、日々をアクティブに過ごすためのパートナーとなってくれるスマートウォッチ。マルチスポーツに対応する本格的な機能と、ビジネスやタウンユースでも違和感のないオシャレなデザインを併せ持つ「HUAWEI WATCH GT」に、この春、新しいラインアップが加わった。

長時間バッテリー搭載のスマートウォッチ
HUAWEI WATCH GTに新ラインアップが登場

HUAWEI WATCH GT 新ラインアップ

 ファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT」の新ラインアップは、46㎜径のダークグリーン、オレンジと、42㎜径のブラック、ホワイト合わせて4種だ。同シリーズは、2018年12月にスポーツモデルとクラシックモデルが発売され、長時間バッテリーやパフォーマンス性の高さなど、性能へのこだわりが大きな話題となった。「HUAWEI WATCH GT」の特徴は、クラシカルなデザインに、水泳、ランニング、サイクリング、トレイルランニングなど、多彩なスポーツモードを搭載していること。さらに、今回ラインアップに加わった4モデルには「トライアスロンモード」が追加されたほか、スポーツシーンでも快適な着け心地を実現するフルオロエラストマー仕様のベルトが採用された。デザインは、46㎜モデルがアクティブ仕様のルックスで、42㎜モデルはエレガントな印象となっている。長時間バッテリーとマルチスポーツ対応という従来の本格的な機能はそのままに、ライフスタイルや好みに合わせて選択肢が広がったのは、ユーザーにとってうれしいポイントといえるだろう。まずは、ルックスに加え、耐久性、着け心地が向上したデザイン面からチェックしていきたい。

HUAWEI WATCH GT
 46㎜の大型ケース
   アクティブ仕様のタフモデル
最大30日間、GPS使用時でも最大22時間
連続稼働のタフなバッテリーを搭載
420mAh大容量バッテリーと独自の「デュアルエンジン低消費力システム」で、長時間駆動を実現。GPSをOFFにした状態で最大30日間、マラソンなどGPSをONにした状態でも最大22時間の使用が可能だ(ファーウェイ調べ)。
  • HUAWEI WATCH GT

    46㎜径のクラシックな
    ウォッチデザイン

    フレームや竜頭などは時計らしいオーソドックスなデザインで、ジャケパンスタイルでも違和感はない。液晶は、約1.39インチAMOLEDカラータッチディスプレイを搭載。色は、ダークグリーン、オレンジの2色をラインアップしている。
  • HUAWEI WATCH GT

    フルオロエラストマー
    仕様のタフなベルト

    ベルトは、しなやかで耐久性の高いフッ素ゴムを素材とする「フルオロエラストマー」仕様。熱や水に強いため、多様なスポーツシーンで使用できる。また、素材の滑らかさに加え、複数の通気孔により快適な装着感にも配慮している。
  • HUAWEI WATCH GT

    高級感あふれる
    上質なセラミックベゼル

    筐体はさびにくいオーステナイト系のステンレス鋼に、高級家電などで使われるヘアライン加工を施している。ベゼル部分には、硬度が高く傷がつきにくいセラミックを採用。シャープで高級感のある仕上がりとなった。
HUAWEI WATCH GT
 小ぶりでエレガントな
   42㎜モデルもラインアップ
最大14日間、GPS使用時でも最大10時間
連続稼働のタフなバッテリーを搭載
42㎜モデルは、ケース径が約4㎜小さいぶん、バッテリー容量も178mAhと小さくなっているが、「デュアルエンジン低消費力システム」のおかげで、GPSをOFFにした状態で最大14日間、GPSをONにした状態でも最大10時間使用できる(ファーウェイ調べ)。
HUAWEI WATCH GT

モノトーンの
エレガントなデザイン

カラーは、ホワイトとブラックの2種。小ぶりで細身の筐体、モノトーンの配色、オーセンティックな文字盤デザインなど、エレガントかつシックな雰囲気を醸し出しており、使用シーンを選ばないという印象だ。

HUAWEI WATCH GT

セラミックベゼルに
フルオロエラストマーベルト

46㎜モデル同様、ベゼルには傷がつきにくいセラミック、ベルトには自然な装着感と耐久性を併せ持つフルオロエラストマーを採用した。エレガントな外見でありながら、ハードな使用にも耐えるタフさを兼ね備えている。

HUAWEI WATCH GT

所有感をくすぐる
ダイヤモンドカット加工

42㎜モデルのベゼルには、スマートフォンで培われたファーウェイおなじみのダイヤモンドカットが施されている。48の面に加工され、見る角度で光の反射や色合いが絶妙に変化する姿は、見るたびに新鮮な印象を与えてくれる。

HUAWEI WATCH GT

46㎜モデル同様に
マルチスポーツに対応

液晶は、解像度390×390の約1.2インチAMOLEDカラータッチディスプレイを採用。46㎜モデル同様、多彩なスポーツモードを搭載し、小ぶりでエレガントなボディでありながら、機能的にも十分な実力を備える本格派だ。

HUAWEI WATCH GT
 WATCH Face Storeで
   気分やコーディネートに合わせて
   フェイスをチェンジ
「HUAWEI WATCH GT」には、デフォルトでフェイスのバリエーションが用意されているが、新たに開設された「WATCH Face Store」を活用すれば、気分や服装に合わせて、オシャレを楽しむようにフェイスをカスタマイズすることも可能だ。

コンテンツ一覧

タフでオシャレなスマートウォッチが登場
NEWその他

2019年4月26日公開

タフでオシャレなスマートウォッチが登場

時計としてはもちろん、ウェアラブルデバイスとしてスポーツや健康面をサポートし、日々をアクティブに過ごすためのパートナーとなってくれるスマートウォッチ……

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ