ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信

ハイコストパフォーマンスなSIMフリースマートフォン 今、HUAWEI P9を選ぶべき3つの理由

3 新色登場で値段もさらにお手頃に

「HUAWEI P9」はこれまで「ミスティックシルバー」と「チタニウムグレー」の2色を展開してきたが、ドイツ・ベルリンで開催された欧州最大の家電見本市、IFA 2016で発表された「レッド」「ブルー」が日本市場でも登場することに。前面パネルはいずれもブラックの仕様となり、男女の別なく、ファッションのアクセントとしても楽しむことができる。

 新色の発売は2016年11月25日。さらに、先駆けて11月11日より従来の59,800円(税抜)から50,800円(税抜)へ値下げとなる。もちろん新色を含めた全カラーが対象だ。その圧倒的な完成度を思えばそもそも十二分に低い価格設定だったが、今回の価格改定によってさらに食指が動きやすくなったことは間違いない。年末に向け買い替え需要が高まるこの機会に、ぜひ「HUAWEI P9」をチェックしてみてほしい。

Color variation

MYSTIC SILVER

TITANIUM GREY

Red NEW!

Blue NEW!

huawei p9 4colors

HUAWEI P9 lite

「HUAWEI P9」の魅力がより手ごろな価格で手に入る、ミドルレンジモデル「HUAWEI P9 lite」にも注目したい。カメラはシングルレンズとなるが、5.2型フルHD(1920×1080)ディスプレイや3000mAhバッテリーなど、基本スペックはフラッグシップモデルと遜色のない仕様。こちらも11月11日より値下げし、25,800円(税抜)という圧倒的なコストパフォーマンスだ。性能にも価格にも妥協したくないのなら、本機が最良の選択肢となるのは間違いないだろう。

huawei p9 lite
ライカダブルレンズのHUAWEI P9で撮る『特別な日常』フォトコンテスト

コンテンツ一覧

新しいスマホ体験をHUAWEI nova lite 3で始めよう
NEWスマートフォン

2019年3月22日公開

新しいスマホ体験をHUAWEI nova lite 3で始めよう

4月からの新年度を機に、スマホデビューや買い替えを検討している人にとって、オールマイティに使えて価格以上の価値があるスマホがどの機種なのかは気になるところ……

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ

↑