ハイスペックスマホ、タブレットが大集合!
最先端デジタルガジェット通信
提供:ファーウェイ・ジャパン 2018年3月28日公開

買い替えのチャンス到来! 新生活に選びたいスマートフォン 2018版

HUAWEI Mate 10 lite/18:9超ワイドディスプレイにダブルレンズカメラを2基搭載

 さまざまな「出会い」に満ちあふれたこれからの季節。一人、また一人と広がっていく友人の輪の中でワイワイ楽しく過ごしたいという人は、特にカメラ性能にこだわってスマホを選ぶといいだろう。大画面だけど、女性でも片手で持ちやすいちょっとスリムな18:9超ワイドディスプレイを搭載する「HUAWEI Mate 10 lite」は、フロント/リアの両方にダブルレンズカメラを備え、フロントは約1600万画素+約200万画素、リアは約1300万画素+約200万画素という贅沢な構成。被写体との距離を正確に測る約200万画素の専用レンズを搭載したことで、インカメラでありながら、一眼レフのような立体感と自然なボケを実現した。なお、自撮り専用のソフトライトLEDフラッシュも備えているので、暗所や夜間の撮影でも、肌を明るく自然な色合いに描写することができる。また、ソフトウェアのアップデートに伴い、顔認証機能も搭載された。

高性能なインカメラでSNS映えも抜群

ダブルレンズカメラ×2/ポートレートモード/ビューティーモード

男女を問わず自撮りにこだわる昨今。友人たちとより一層仲良くなるために、また、SNSウケを狙うためにも、高性能なインカメラは最適なコミュニケーションツールとなる。「HUAWEI Mate 10 lite」のインカメラは、なんとダブルレンズ(約1300万画素+約200万画素)仕様。誰でも簡単に自然なボケ味を活かした写真が撮影できるうえ、人物を引き立たせる「ポートレートモード」や、肌を美しく見せる「ビューティーモード」にも対応する。ビューティーレベルは10段階で細かく調節できるので、思い通りの肌に仕上げることが可能だ。

HUAWEI Mate 10 Pro/AI搭載で圧倒的なパフォーマンス

 HUAWEIのフラッグシップモデル「HUAWEI Mate 10 Pro」の特徴は、なんといってもAI搭載によるパフォーマンス能力の高さだ。もともと「大画面」「大容量バッテリー」「ハイスペック」という3つの要素をアイデンティティとする「Mateシリーズ」に、AI専用コアプロセッサーを内蔵した「Kirin 970」をプラス。AIにより向上したバッテリー性能やパフォーマンスは、ビジネス・プライベートの別なく快適な使用感を約束してくれるはずだ。カメラ性能については、約2000万画素モノクロセンサーと約1200万画素RGBセンサーのLeicaのダブルレンズカメラを搭載。「Kirin 970」が内蔵するAIチップはカメラ機能の進化にも大きな役割を果たしており、HUAWEI × Leicaの高度な技術力と、AIの写真アルゴリズムによって、シャッターを切るだけで芸術的な1枚に仕上げることができる。

AIで進化するカメラ
耐水・防塵にも対応

AI専用コアプロセッサー搭載/AI×Leicaレンズ/耐水・防塵機能(IP67仕様)

Leica製のダブルレンズカメラを搭載。HUAWEI製スマホ史上最も明るい、f値1.6の「SUMMILUX-H」レンズにバージョンアップされている。AIは1億枚の画像データベースに基づく写真アルゴリズムを備えており、花や犬、料理など13の被写体やシーンを瞬時に識別。認識速度もまさに一瞬で、体感的には、カメラを被写体に向けたときにはすでに識別が完了している印象だ。また、「HUAWEI Mate」シリーズでは初となるIP67の耐水・防塵性能を備え、防塵は最高クラス、耐水も30分間水に浸して問題のないレベルを実現した。外出先での雨天時や、不注意で飲み物をこぼしてしまっても動作に支障はない。

HUAWEI nova lite 2/2万円台モデルながらトレンドを凝縮

 新生活のスタートを機に、最新のスマホ機能を試してみたい人には「HUAWEI nova lite 2」がおすすめだ。真っ先に目を引くのは、大型の超ワイドディスプレイ。2万円台という低価格モデルながら、各社上位モデルのトレンドとなっている「18:9超ワイドディスプレイ」が手に入る。従来の主流であった16:9型ディスプレイよりもワイドな画面で動画を楽しめるのはもちろん、縦長のWebページもより広く表示できるため、ブラウジングの際のスクロール頻度がグッと少なくなるのがうれしい。気になるカメラ性能は、メインカメラに約1300万画素+約200万画素のダブルレンズカメラを備え、自然で美しいボケ味が楽しめる。スペック面では、最新OS「Android 8.0 Oreo」に加え、最新のCPU「Kirin 659 オクタコア」を搭載。ファーウェイ独自のアルゴリズムによって常に個々のユーザーの使い方に合わせてメモリーを最適化するため、例えばアプリを複数立ち上げて作業するマルチタスク時にも、軽快な操作感が得られる。画面ロック解除のトレンド・顔認証機能にも対応し、MVNO各社から販売中。

最新トレンドの18:9ディスプレイの迫力

18:9超ワイドディスプレイ/ワイドかつスリムボディ/迫力のワイド画面

スマホ市場のホットワードとなっている「18:9超ワイドディスプレイ」。ダイナミックな迫力を生むワイドな画面は、18:9 TFT、2160×1080ドット、フルHD+。ソーシャルメディア、ブラウジング、ゲームに最適な2:1アスペクト比を提供するとともに、画面分割により同時に2つのアプリを実行することもできる。約5.65インチというスペックに「持ちにくいのでは?」と不安を感じる人もいるはずだが、心配はいらない。18:9の縦長シルエットに加え、HUAWEIのお家芸である狭額縁設計を採用するため横幅がスリムで、女性でも片手でラクにグリップできるのだ。ワイドなのにスリム。ポケットにもすっぽり入る薄さ約7.45mm、軽さ約143gの軽量ボディ。実際に手に取れば、その合理的なボディ設計に「なるほど」と得心がいくはずだ。

※ご使用のアプリによっては、ご利用できない場合があります。

あなたの夢を叶える新生活応援キャンペーン

3月29日までの期間限定で実施している、「ファーウェイ『Dream It Possible!』あなたの夢を叶える新生活応援キャンペーン」もチェックしておきたい。女優・モデルの筧美和子さんとのツーショット撮影をはじめ、ファーウェイ製品にちなんだ「3つの夢の体験」が当たる豪華なプレゼントキャンペーンだ。Twitter上でファーウェイ公式アカウント(@HUAWEI_Japan_PR)をフォローし、キャンペーンツイート内のハッシュタグボタンをクリックしよう。

HUAWEI nova 2
HUAWEI Mate 10 lite
HUAWEI Mate 10 Pro
HUAWEI nova lite 2

コンテンツ一覧

HUAWEI P20 Pro from docomo LeicaトリプルカメラとAIでスマホの写真は新次元へ
NEWスマートフォン

2018年6月29日公開

HUAWEI P20 Pro from docomo LeicaトリプルカメラとAIでスマホの写真は新次元へ

1つでも2つでもなく、3つのアウトカメラを搭載したファーウェイの最新スマートフォン「HUAWEI P20 Pro」。Leicaと共同開発したダブルレンズカメラで…

圧倒的な音質と映像美のタブレット HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ