HUAWEI MateBook X Pro そのエンタメ性能はエポックメイキングなのか? 提供:ファーウェイ・ジャパン/2018年6月15日公開

2017年にSIMフリースマートフォンのメーカー別販売台数で第1位を記録するなど、躍進を続けるスマホ市場の雄・ファーウェイ。昨年は13型モバイルノート「HUAWEI MateBook X」でモバイルノート市場にも参入し、初代機ながら既に完成された1台として評判を呼んだ。そして、2018年6月。ファーウェイが次なる一手として送り出すのが、さらなる進化を遂げたフラッグシップモバイルノート「HUAWEI MateBook X Pro」である。特にエポックメイキングと噂されるエンタメ性能を中心に、その実力を検証していこう。

※BCNランキング:全国の家電量販店、ECサイトより集計したPOSデータを基にする実売ランキング。情報順位は BCN「スマートフォン月間売れ筋ランキング」にて集計(集計期間2017年12月1日〜12月31日)

人気の15.6インチモデル
HUAWEI MateBook Dにも
2018年モデルが登場

HUAWEI MateBook D

15.6インチ液晶を搭載した「HUAWEI MateBook D」に2018年モデルが登場。大画面液晶を搭載しながら薄型、コンパクトに仕上げられたスタイリッシュなボディには、第8世代インテル Core i7/i5プロセッサーのほか、8GBメモリー、128GB SSD+1TB HDD、フルHD(1920×1080)液晶が搭載され、画面占有率は約83%を誇る。このほか、Dolby Atmos® サウンド・システムに対応し、奥行きのある豊かなサウンドを楽しめるのも魅力だ。カラーは、ミスティックシルバーとオーロラブルーの2色展開。

HUAWEI MediaBook X Pro
HUAWEI MediaBook D

コンテンツ一覧

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ