ついにau回線のSIMカードに対応! HUAWEI P9 lite PREMIUMがUQ mobileから登場

「待ちに待った」と言うべきだろう、そんな朗報が飛び込んできた。ファーウェイ初のau回線対応モデルとなる、「HUAWEI P9 lite PREMIUM」がUQ mobileから11月25日に発売されたのだ。市場を席巻しているファーウェイのSIMフリー端末に興味はあったものの、「Band(周波数帯域)が対応していないから……」とこれまで指をくわえて眺めるしかなかったau回線ユーザーも多いはず。ましてや大人気モデル「HUAWEI P9 lite」をさらに進化させたニューモデルである。これはチェックしない手はないだろう。

UQ mobile直販サイトへ

スマートフォンで日本初!リオネル・メッシ選手がスペシャルアンバサダーを務めるHUAWEI P9 lite PREMIUMをチェック。

HUAWEI P9 lite PREMIUM

※1)国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出

※2)スマトク割およびイチキュッパ割適用時の基本料金です。スマトク割は課金開始月から起算して25 ヶ月間、基本使用料3,980円/月から1,000円/月を割り引きます。さらに課金開始月から起算して13 ヶ月間、イチキュッパ割として1,000円/月(日割り適用)を割り引きます。14 ヶ月目以降、ぴったりプランは2,980円/月、たっぷりオプションは3,980円/月となります。ただし、auおよびau系MVNOからの転入時はスマトク割を適用しません。別途端末代金、SIMパッケージ料金(3,000円)及びユニバーサルサービス料(3円/月)等がかかります。課金開始月から起算して25 ヶ月間を契約期間とし、契約満了の翌月(更新月)以降、更に24 ヶ月間の契約として自動更新されます。更新月以外に解約された場合は、別途契約解除料(9,500円)がかかります。

※3)au及びau系MVNOからのMNP転入のお客様は除きます。

※4)データチャージ料金からぴったりプラン1,000円/月、たっぷりオプション3,000円/月を割引します。割引期間中に解約された場合、解約のお申し込みをされた前月利用分を持って割引を終了します。課金開始月から起算して26ヶ月目以降はぴったりプラン1GB、たっぷりオプション3GBとなります。au及びau系MVNOからのMNP転入のお客様は除きます。

※5)国内通話料(20円/30秒)の月間累計額から無料通話分を減額します。一部対象外の通話があります。課金開始月から起算して26ヶ月目以降の無料通話分は、ぴったりプラン1,200円/月、たっぷりオプション2,400円/月になります。

※6)2016年10月25日以降加入のユーザーが対象です。

※7)ドコモ・カケホーダイ(スマホ)+SPモード+データS(2GB)プラン新規加入時。(2016年10月現在・大手携帯電話害者の最新の通話料金・スマホ本体代金については各社ホームページなどでご確認ください。)

コンテンツ一覧

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ