ベストセラーモデルの後継機はスマホのトレンドを気軽に体感できる1台 HUAWEI P20 liteのオールマイティな魅力に迫る 提供:ファーウェイ・ジャパン/2018年8月31日公開

進化を続けるカメラ機能や大型ディスプレイなど、スマートフォンのトレンドは目まぐるしく変化する。しかし一般ユーザーにとって何より大事なのは、使いやすさ、そして手ごろな価格だろう。リーズナブルな価格でトレンドを体感したいのなら、「HUAWEI P20 lite」に注目しない手はない。

ベストセラーモデル「HUAWEI P10 lite」の
後継機として登場

 2018年上半期のSIMフリースマートフォンのメーカー別販売台数シェアでNo.1を獲得したファーウェイ(BCNランキング)。中でも2017年6月の発売以来、ロングヒットを記録しているのが「HUAWEI P10 lite」である。価格と性能のウェルバランスや、日常生活でオールマイティに使える実用性の高さがロングヒットの理由だが、2018年6月、早くもその後継機として「HUAWEI P20 lite」が発売された。

 「HUAWEI P10 lite」譲りのオールマイティな性能はもちろん、2018年のトレンドである、「フルビューディスプレイ」「ダブルレンズカメラ」「顔認証」など上位機種でおなじみの先端機能を凝縮。それでいて手に取りやすい価格も実現しているのだから、こちらもベストセラーモデルとなるであろうことは想像するにたやすい。

 ではまず、デザインから見ていこう。トレンドである「ノッチ」(ディスプレイの切り欠き部分)を超小型化し、その中にインカメラやセンサーを搭載。上位機種譲りの2.5D曲面ガラスで両面を覆うとともに、ボディを囲むメタルフレームにはダイヤモンドカット加工が施され、サイドには2本のメタルラインが光るクールな演出も施されている。カラーはクラインブルー、ミッドナイトブラック、サクラピンクの3種類で、撮影に使用したクラインブルーの背面にはナノレベルの光沢仕上げが施されており、光の当たり方や、見る角度によってさまざまな表情を見せてくれた。

HUAWEI P20 lite

「HUAWEI P20 lite」は
NEXTスタンダードな機能が満載

 続いて、スタイリッシュなボディに凝縮された多彩な機能をチェックしていこう。「HUAWEI P20 lite」の機能を語るうえで欠かせないのが、「ディスプレイ」「カメラ」「ユーザビリティ」という3つのキーワードだ。女性でも片手で操作しやすいスリムなボディに、約5.84インチのフルビューディスプレイを搭載。ダイナミックなボケ味を生み出すダブルレンズカメラをメインカメラに据えるとともに、インカメラも約1600万画素の高画素を誇る。また、ユーザビリティを向上させるべく、顔認証と指紋認証にダブルで対応したほか、急速充電もサポート。次代のスタンダードともいえる、さまざまなトレンド機能を網羅した一台なのである。

「HUAWEI P20 lite」が当たる
フォトコンテストを開催中

ファーウェイでは、スマートフォンによる写真撮影の次世代の可能性を探るフォトコンテスト「HUAWEI NEXT-IMAGE Awards」を開催中。「DISCOVERIES」「HELLO,LIFE!」「FACES」「GOOD NIGHT」の4カテゴリーに適した写真を、ファーウェイ製のスマートフォン端末で撮影して応募しよう! 入賞者には今回紹介した「HUAWEI P20 lite」ほか、豪華景品をプレゼント。応募期間は2018年9月20日まで。

HUAWEI P20 lite

コンテンツ一覧

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ
タブレット

2016年12月14日公開

HUAWEI MediaPad M3を体感せよ