日経ウーマンエンパワーメント コンソーシアム

新規入会・活動内容のご案内

組織の持続的な成長には「多様性」が重要であり、Equality(ジェンダー平等)を経営戦略に掲げる先進企業が増えてきました。同時に、消費者や株主・投資家も、ジェンダー平等経営にますます意識的になっています。
女性が意思決定層に入り、企業の成長エンジンとなるには、何から着手すべきか? これまでの人材育成では足りないのか? 国内外の企業でどのような試行錯誤が行われ、成功事例のポイントは?
日経グループのメディアと対話をしながら、加盟企業同士で学び合う場を。企業の挑戦を、メディアで発信しブランディングを。 ——そのような場として、「日経ウーマンエンパワーメントコンソーシアム(日経WEP)」を設立し、運営いたします。
各業界の第一人者、有識者を招いた勉強会セッション/メディア、有識者とのディスカッション/貴社キーパーソンへのインタビューやタイアップを通じた記事発信/「女性が活躍する企業」等、各調査の分析共有など、多彩なメニューを準備しております。女性エンパワーメントに取り組む会員企業様の「情報収集・発信」「企業ブランディング」を、私どもが支援いたします。

CONTACTお問い合わせ

03-6811-8218営業時間:9:30〜17:30 / 土日祝休

日経 ウーマンエンパワーメントコンソーシアムは、日本経済新聞社と日経BPが共同運営する
「日経 ウーマンエンパワーメントプロ ジェクト」の一環として提供するサービスです。

日経 ウーマンエンパワーメントプロジェクトの

3つの柱

3つのプログラムを通じて、日経グループで社会・企業のコミュニケーションを活性化します

日経ウーマン エンパワーメント Output 日経SDGsフェスなど大型イベント 大型イベントの中で、先進企業の取り組みとして、社会全体へ広く情 報発信します。 Action NIKKEI UNSTEREOTYPE ACTION UN Womenと連携した取り組み を通じ、「固定概念にとらわれない」 企業姿勢を国内外へアピールしま す。 Input
 日経 ウーマンエンパワーメントコンソーシアム Input&Networkセッションを通じてエ ンパワーメントについての理解を深める ほか、会員同士のネットワーキングも可 能。メディアを通じた情報発信もできます。 日経ウーマン エンパワーメント Output 日経SDGsフェスなど大型イベント 大型イベントの中で、先進企業の取り組みとして、社会全体へ広く情 報発信します。

日経ウーマン エンパワーメントプロジェクト

全体概要

  • Input:日経 ウーマンエンパワーメントコンソーシアム

    先進企業のケーススタディや世界の最新潮流を学び、議論するだけではなく、会社や業界を超えたネットワーキングにもつながる「Input&Networkセッション」を提供するほか、会員企業のリーダー/キーパーソンへのインタビュー記事やタイアップ記事を通じた情報発信、調査分析レポートのご提供など、多彩なメニューで、女性エンパワーメントに関わる会員企業の「情報発信」「情報収集」「調査・分析」を支援します。

  • Output:大型イベントへの登壇

    先進企業の取り組みや、専門家の提言、パネルディスカッションなどを通じてジェンダーギャップ解消への解決策を提示する大型イベント「日経SDGsフェス ジェンダーギャップ会議」を開催。この大型イベントにご登壇いただき、その様子を採録した記事を日本経済新聞、Financial Times、日経ビジネス、日経WOMANに掲載。国内外に広く発信します。2020年は5月、9月、11月に開催します。

  • Action:NIKKEI UNSTEREOTYPE ACTION

    多様な人達が多様な生き方を選択できる社会を実現するため、UN Women (国連女性機関)が提唱する「UNSTEREOTYPE(アンステレオタイプ)」=「固定概念にとらわれない」情報発信やコミュニケーションをテーマに、日経新聞朝刊などで広告特集を展開。協賛企業のロゴを毎回掲載するほか、協賛企業を「UNSTEREOTYPE ALLIANCE」日本支部のメンバーとして認定。「固定概念にとらわれない」企業姿勢を国内外へアピールできます。
    さらに、日経グループとUN Womenの共同プロジェクトとして「日経ウーマンエンパワーメント広告賞」を設立。「UNSTEREOTYPE ALLIANCE広告賞」や「日経特別賞」など、日本でのUNSTEREOTYPEを体現した広告を表彰します。

日経 ウーマンエンパワーメントプロジェクト

参加企業の5つのメリット

  • merit01

    新卒・中途採用につながる
    ブランディング

    会員企業のジェンダー平等&ダイバーシティ経営への取り組みを記事化しメディアに掲載します。また、特別料金にて、記事を抜き刷りにしてご提供し、人材獲得ツールとしてご利用いただけます。日経グループのイベントでも配布いたします。

  • merit02

    株主・投資家に対する
    活動の訴求

    会員企業のジェンダー平等&ダイバーシティ経営への取り組みを記事化してメディアに掲載するほか、日経ビジネスなどへのロゴ掲載により、ジェンダー平等&ダイバーシティ経営の活動を株主・投資家に訴求できます。

  • merit03

    消費者に対する企業、
    商品のイメージアップ

    ジェンダー平等&ダイバーシティ経営への取り組みの記事化やロゴ掲載により、企業、商品のイメージアップにつながります。

  • merit04

    自社の活動のレベルアップ

    研究会/交流会により、先進企業の制度、運営、育成方法を学べます。これにより自社のジェンダー平等&ダイバーシティ経営への取り組みをレベルアップできます。

  • merit05

    経営者・幹部の
    意見交換の場を提供

    経営者・幹部が、先進企業など他社の経営者・幹部と意見交換できる場をご提供いたします。

日経ウーマンエンパワーメント コンソーシアム

活動の3つの柱

01情報発信

大型イベントへのご登壇および採録記事の国内外への発信、経営トップのインタビュー記事や企業活動紹介記事のメディアへの掲載、会員のロゴ入り広告など、様々な形で会員の皆様の「情報発信」をお手伝いします。

●大型イベントにご登壇いただき、その採録記事を日経新聞・Finatial Times・日経ビジネス・日経ウーマンに掲載するほか、イベント告知(日経新聞、Webページ)に社名・ロゴを掲載します(チャンピオンのみ)

日経新聞15段広告(2020年5月15日)

日経SDGsフェス「ジェンダーギャップ会議」(2020年5月15日、日経チャンネルにてライブ中継)

●会員企業の経営トップへのインタビュー記事またはネイティブタイアップ記事を、日経BPのメディアに掲載します。
下記、a.b.cのいずれかを選択

  • a.日経ARIA、日経DUAL、日経doorsの3媒体にインタビュー記事掲載。同コンテンツを、日経xwoman特設サイトにアーカイブ
  • b.日経WOMAN もしくは、ecomom 4C2Pタイアップ掲載
  • c.日経ARIA、日経DUAL、日経doors のいずれかにネイティブタイアップ1カ月掲載
  • ※特別料金にて、抜き刷りをご提供(オプション)
  • ※インタビュー記事は、女性向け転職サイト「日経WOMANキャリア」に掲載可能(オプション)

日経xwoman特設サイト

インタビュー記事

●日経ビジネス、日経WOMAN、日経xwoman特設サイトに、社名・ロゴを掲載します。

日経xwoman特設サイトでのロゴ掲載

●「固定概念にとらわれない」情報発信やコミュニケーションをテーマに、日経新聞朝刊などで展開する広告特集にロゴを掲載します(年間3~5回)。

日経新聞シリーズ広告(2020年5月15日)

02情報収集

先進企業のケーススタディや世界の最新潮流を学び、議論するだけではなく、会社や業界を超えたネットワーキングにもつながる場を、継続してご提供します。

●会員企業向けに、Input&Networkセッションを年10回開催します。毎回、様々なテーマについて、講師に講義いただくとともに、参加者が議論しながら理解を深められたり、会社や業界を超えて人的ネットワークを作れる場をご提供します。経営トップが本音の議論ができる「トップミーティング」も定期的に開催いたします。

テーマ例
ジェンダー平等経営の本質とは
ESG投資における女性活躍指数(WIN)と、将来の海外株ダイバーシティ指数採用への最新動向
女性役員人事のコツと効果
日本の成長に不可欠な多様性

日経SDGsフェス「ジェンダーギャップ会議」(2020年5月15日、日経チャンネルにてライブ中継)

●ほぼすべてのInput&Networkセッションをインターネット経由でご覧いただけるほか、後日、録画を見たり、会員専用サイトから研究会の配布資料をダウンロードすることもできます。

●日経ARIA、日経DUAL、日経doorsの有料会員(年額プラン) 5名様 にご提供します。

03調査分析

ジェンダー平等への取り組みに関する調査を実施。
その結果とレポートを、会員の皆様にお届けします。

よくあるご質問

  • コンソーシアムへの入会時期は決まっているのですか?

  • 毎月、入会を受け付けています。入会日は毎月1日で会期はその月から1年間となります。
    入会後、継続の時期となりましたら、事務局から継続のご案内をさせていただきます。

  • 本社が関西なのでセッションに参加できないのですが。

  • ほぼすべてのセッションを、インターネットで視聴いただけます。後日、録画を見たり、
    会員専用サイトから研究会の資料をダウンロードすることもできます。

協賛費用、メンバーシップ内容

  • ※1 2020年は5月、9月、11月に開催
  • ●上記料金に消費税は含まれておりません。
  • ●メニューはご希望により、企業様ごとにアレンジさせていただきます。詳細は相談ください。
  • ●各セミナーやカンヌライオンズ国際クリエイティブフェスティバルの入場料や海外渡航費用などは含まれません。
  • ●「UNSTEREOTYPE ALLIANCE」日本支部メンバーになるにはUN Womenによるデューデリジェンス作業が発生します。

CONTACTお問い合わせ

03-6811-8218営業時間:9:30〜17:30 / 土日祝休