日経ビジネスオンラインスペシャル

2019.06.27

New Models in BASELWORLD 2019

前年まで中核をなしていた「スウォッチグループ」が
不参加を表明したことをきっかけに、一気に規模が縮小してしまった「BASELWORLD」。
例年よりも会場は静かな雰囲気ではあったが、素材や機構で時計進化を追求する
LVMHグループやクオーツウォッチの熟成を進める日本ブランドなど、各社が強みを生かした新作時計を発表。
デジタル時代における高級時計の在り方を提唱した。

文=篠田哲生 写真(会場)=宮本敏明