スマホ向けページを見る

「人」と「企業」を支えるクボタの空気環境

 

新型コロナウイルス感染症の拡大は、働き方の常識を覆すのみならず、職場を含むあらゆる場所のあり方や価値をも一変させている。移動する場所や滞在する場所への意識はかつてないほどに高まり、多くの人が自らの置かれている環境を意識し、行動を一考するようになった。


この未曾有の世界的課題に「空気環境」の側面から取り組んでいるのが、農機や水インフラメーカーとして知られるクボタだ。


本連載では、「ピュアウォッシャー」が選ばれるその理由を紐解きながら、各企業の「空気環境」に対する取り組みを通じて、これから企業が目指すべき「ニューノーマル時代」の職場のあり方、そしてクボタが考える、これからの「安心」とは何かに迫っていく。

ピュアウォッシャー
Kubota