• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
日経ビジネスONLINE Special 週刊日経ビジネスオンライン SPECIAL日経ビジネスオンライン

給与計算アウトソーシングで工数削減&業務効率化を実現!

給与計算のプロに任せて最大40%のコスト削減!

人事労務担当者にとって毎月の給与計算業務はとても工数の掛かる仕事です。時期によっては年末調整や、マイナンバーの管理も必要になり、さらに大変さが増します。給与計算をアウトソーシングすることで、人事労務担当の工数の削減だけでなく、コスト削減につながることもあります。

検証従業員500人の企業が給与アウトソーシングを利用した場合

従業員500人の企業が給与アウトソーシングを利用した場合

給与アウトソーシングを利用することで年間40%コスト削減

※上記の表はあくまで目安です。料金や費用項目は提供会社によって異なります。

「うちは特殊な給与計算をしてるから、アウトソーシングはできないんじゃないかな・・・」「もうアウトソーシングは利用してるけど、もっと安くできるのかな?」

疑問をお持ちの方、アウトソーシングで今よりも効率的な運用ができるかもしれません!まずはお気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。

給与計算アウトソーシングのメリット

コスト削減


給与システム導入やシステムの保守メンテナンスが不要。

業務の効率化


業務の効率化

法令への迅速な対応、退職などによる担当者変更で生じる業務停滞の回避。

コア業務への集中


コア業務への集中

単純作業を軽減し、より生産性の高い業務に集中できる。

給与計算は毎月の定型業務と思われがちですが、毎回のようにイレギュラーが発生します。担当者はその都度、対応を考えなくてはなりません。また、社内で行っている場合は、いつの間にか属人化して一人しか給与計算ができなくなっていた、ということもあるでしょう。

不安な点はお気軽にご相談下さい。給与計算のプロがお答えします。

※資料請求はBIZトレンドのフォームに遷移します。