日経 xTECH Special

panasonic

ビジネスモバイル最強化計画

レッツノート/タフパッドで企業力UP !最新モバイル活用シーン・事例を完全網羅!

ビジネスモバイル最強化計画

特集2018年6月29日公開

より軽く、ポケットに入るサイズに 頑丈ハンドヘルドの新製品「タフブックFZ-T1」が登場

パナソニック タフブックFZ-T1発表会レポートタフ

タフシリーズのブランド名を「タフブック」に統一することも発表

屋内作業をメインとする顧客のニーズに応えて開発

 続いて、「タフブック FZ-T1」開発のプロジェクトマネージャーである土田淳氏から、より詳しい製品説明が行われた。

 まずは製品のポジショニングからだ。従来型の頑丈ハンドヘルド「FZ-X1」や「FZ-N1」は、強力な耐落下性能(「FZ-X1」はコンクリート面への耐落下300cm、「FZ-N1」は180cm。耐連続落下はともに約2000回)を備え、公共や物流など屋外の現場がメインになる業界のユーザーから高い評価を受けてきた。

 「ただ一方で、店舗や倉庫のような屋内現場での作業をメインとするお客様からは、『そこまでの頑丈性は不要。一般的なスマートフォンより頑丈でありながら、無骨ではない薄型・軽量のモデルが欲しい』という要望があった。『タフブック FZ-T1』は、まさにそうしたニーズに応えるもの」と土田氏は説明する。

「タフブック FZ-T1」開発のプロジェクトマネージャーである土田淳氏
「タフブック FZ-T1」開発のプロジェクトマネージャーである土田淳氏

 すっきりとスマートなボディとなったものの、タフシリーズならではの頑丈設計は健在だ。コンクリート面への150cm落下試験(6面)や100cmの高さからの1000回連続落下試験、高さ80cmからディスプレイ中央への鋼球(300g)落下試験といった、MIL規格を超える独自の頑丈試験を実施。さらに、MIL-STD-810G準拠の耐振動試験、IP66/IP68準拠の防塵・防滴/防水試験、−10℃〜50℃(動作時)の耐環境試験といった厳しいテストも行っている。

実際に手に持ってみると非常にスタイリッシュで、一般的なスマートフォンと同じ感覚で持つことができる
実際に手に持ってみると非常にスタイリッシュで、一般的なスマートフォンと同じ感覚で持つことができる

 現場で役立つ優れた操作性も特長だ。専用機と同等性能のバーコードリーダーを内蔵。約40種ものバーコード/2次元コードに対応する。軽快な連続読み取り操作も可能で、暗い場所でも操作をアシスト。右手でも左手でも操作できるよう、バーコードの読み取りボタンを左右に配置している点も見逃せない。水に濡れた手で操作できる「レインモード」や、手袋装着時でも操作できる「手袋モード」も搭載する。

 バッテリーは手軽に交換できるので、長時間の利用が可能。2段階のロック構造になっており、落下時にバッテリーが外れにくいよう工夫されている。ウォームスワップにも対応し、電池を交換する度に電源を落として再起動する必要がないため、ただちに業務を再開できることも業務利用では見逃せない。

 クレードル、充電台、チャージングカップ、ACアダプター、バッテリーチャージャーなど、業務を前提とした豊富なオプションも用意されている。

 ハードウエアのオプションのみならず、サービス・ソリューションも万全。導入のプロセスを簡単にするキッティングサービスや一括設定ソリューションをはじめ、必要なメニューだけを表示して誰にでも簡単に使えるようにするエンタープライズランチャー、用途に合わせてカメラ・ブラウザなどの利用を制限する機能カスタマイズも用意。業務用端末は長く使われることが多いため、ソフトウエア更新サービスや長期間サポートにも対応する。

「倉庫」「店舗」での具体的な課題解決シーンを提示

 さらに土田氏は、「倉庫」「店舗」の各シチュエーションにおける顧客の課題を、「タフブック FZ-T1」を使ってどのように解決できるかについても解説した。

 例えば倉庫では、紙の指示書を使っていたのでは作業効率が悪く、ミスも発生しやすいが、「タフブック FZ-T1」を導入すれば、ネットワークで指示書をダウンロードすることで紙の指示書は必要なくなり、しかも適切な順番で表示することで作業品質の安定化につながる。人手不足の場合も、「タフブック FZ-T1」ならスマートフォンと同様の操作性なので、新人・アルバイトスタッフもすぐに操作を習得でき、即戦力化が可能。また、業務に必要な機能を1台で済ませたい場合も、「タフブック FZ-T1」にはハンディターミナル、通話機器、デジタルカメラなど様々な機能が内蔵されていることから、これ1台に端末を集約でき、合理化・コスト削減を可能にしている。

FZ-T1が1台あれば様々な機能を集約することができ、ペーパーレス化や機器管理コスト削減につながる
FZ-T1が1台あれば様々な機能を集約することができ、ペーパーレス化や機器管理コスト削減につながる
バーコードリーダーを内蔵していることにより、在庫管理や出庫業務などが迅速に行える
バーコードリーダーを内蔵していることにより、在庫管理や出庫業務などが迅速に行える

 一方、店舗においては、接客対応に時間を割きたいのに、商品情報や在庫状況などを確認するためにバックヤードやデスクのPCに戻らなくてはならないという課題がある。これに対し、「タフブック FZ-T1」を導入することで、ネットワーク経由でその場で最新の商品情報や在庫状況を照会することが可能になり、接客時間の拡大と営業機会損失の減少につなげられる。人手不足への対応や、業務端末の集約も、倉庫の場合と同様に実現可能だ。また、「タフブック FZ-T1」は頑丈ながらポケットに入るスマートな外観なので、オシャレな店舗で若い女性の店員が持っても違和感がない、というメリットもある。

店頭での在庫確認や納期確認をその場でできるようになる。スタイリッシュなデザインも女性店員の手に馴染んでいる
店頭での在庫確認や納期確認をその場でできるようになる。スタイリッシュなデザインも女性店員の手に馴染んでいる

 土田氏は「軽量で持ち運びが容易な『タフブック FZ-T1』は、倉庫や店舗だけでなく、製造現場での各種点検や医療機関などでも活躍が期待できる。ぜひ手に取っていただきたい」と語り、発表会を締めくくった。

頑丈ハンドヘルド「タフブック FZ-T1」の詳細はこちら

※記事は執筆時の情報に基づいており、現状と異なる場合があります

タフブックであなたのビジネスを加速する!

© 2020 Nikkei Business Publications,inc. All Rights Reserved