【クリエーティブ部門 最優秀賞|パナソニック】日経BP Marketing Awards 2017

「日経BP Marketing Awards」は、日経BP社のメディアやコンテンツ、イベント運営などの機能を存分に活用した、クライアントの皆様のさまざまなマーケティング活動を表彰するものです。

クリエーティブ部門 最優秀賞

パナソニックPanasonic LED 「照明技術で、新しい体験をつくりだす。」 雑誌純広告(シリーズ)導入事例

写真

建築物の計画において上流過程に位置する一級建築士に向け、パナソニックのLED技術を訴求するため、日経アーキテクチュアにおいて5回シリーズで掲載した純広告。導入事例として「東急プラザ銀座」「成田国際空港 第2旅客ターミナルビル」「JR新宿ミライナタワー」「平等院ミュージアム鳳翔館」「金沢城公園 玉泉院丸庭園」という注目の建造物を取り上げた。美しい写真のビジュアルを前面に押し出しつつも、エンジニアリング力の高さをわかりやすく伝えている。

受賞作品の制作ポイント

  • 一級建築士に向けて導入事例を紹介
  • エンジニアリング担当の登場でリアリティを伝える
  • ビジュアルを前面に技術力の高さを訴求
図版

作品紹介

画像クリックで拡大

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

●企画:パナソニック●制作:クリエイターズグループMAC
●クリエーティブディレクター:田村 俊樹(パナソニック)、中戸 健司(クリエイターズグループMAC)●アートディレクター:高橋 翔子・菊池 瑞貴(パナソニック)●デザイナー:岩井 勢・谷村 啓介(クリエイターズグループMAC)●プロデューサー:梶谷 美穂子(パナソニック)●コピー監修:松浦 隆幸(オン・ザ・ロード)●コピーライター:加藤 麻司(麻司事務所)、浜井 美歩(クリエイターズグループMAC)●フォトグラファー:佐藤 孝仁(BEAM×10)、繁田 諭(繁田諭写真事務所)●レタッチャー:吉本 真也・鼎 智幸(クリーチャー)、山口 晃生(フリーランス)

受賞者インタビュー
お客様の思いを照明技術で具現化する
照明エンジニアリング力を
事例を通じて発信
写真
クリエーティブ部門 最優秀賞受賞者インタビュー

↑PAGE TOP