加速する自動運転の開発競争 シミュレーションで次世代開発競争を支援する

POWERD BY dSPACE

 世界の自動車メーカー・大手部品メーカーばかりでなく、大手IT企業まで巻き込んで開発競争が激化している「自動運転技術」。各社がこれだけ開発に力を入れるのは、自動運転技術が単にクルマの安全性や快適性を向上させるだけでなく、自動車産業の構造、都市の設計、ひいては私たちの生活まで変えてしまう可能性を秘めているからだ。

 そして、自動運転技術の開発を左右するキーテクノロジーとして注目されているのがシミュレーション技術である。自動運転技術を実用化するには高い安全性・信頼性の確保が必要であることは言うまでもないが、そのためには様々な使われ方を想定した膨大な数のテストが必要だ。しかしそれらのテストを公道上で人間のドライバーが実施するのは危険を伴い、人員や試験車両の確保という面でも現実的ではない。

 そこで現在、世界の自動車メーカー・部品メーカーが取り組むのが仮想の車両をコンピューターの中で走らせる「シミュレーション技術」を活用した開発手法だ。このシリーズではシミュレーション技術を活用した自動運転技術の開発の最前線を紹介する。

VOL.3 COMING SOON